--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.05.05(Thu)

11-074 渡辺@多治見市

4月29日オープンということでさっそく行ってきましたが、
オープン数日前に屋号を聞いただけで言いようのない不安を抱きました。
屋号に人の名字を充てたラーメン屋なんてあまり聞き覚えがなく、
「たなべ」「鈴木」くらいしか思い浮かばない・・・(笑)
しかも漢方とは・・・一体どんなラーメンなんでしょうか。
されど、地元のブロガーとしては恐れることなく突撃あるのみ。

「渡辺」と大きく書かれた看板を前に仁王立ちして溜め息一つ。
いざ突撃してみれば先客はたったの1人・・・悪い予感的中か!
入口に鎮座する券売機にはデフォのラーメンが450円と安いのですが、
やはりここは店名を冠したラーメンを食べねばなるまい。

watanabe_kanpo
漢方ラーメン 500円

クコの実が1、2、3・・・10、いや、もう少しあったか。
あとは全体に散りばめられた黒ゴマ、
スープには擂り潰されて大量に溶け込んでいる白ゴマとラー油。
目に見えるものはそのくらいでしょうか。
まぁ、ゴマは漢方なのかどうかよくわかりませんが、
いちおう体には良い食材なので、そういうコンセプトなんでしょう。
チャーシューは気持ち甘めですが、漢方薬っぽいものは感じられず。
ベースとなるスープは・・・ゴマがうるさすぎてよくわかりません。
まぁ、それなりのものが溶け込んでいるのでしょう。
想像は無限大ですが、値段を考えたらそんなに入ってなかったりして(笑)

ここからは余談ですが、食材的には類似しているので、
調理過程が少し違ったら坦々麺になりそうなもんですが、
どうしてこっちになっちゃったんでしょうかねぇ・・・。
例が良くないですが、アルコールが酸化されて酢酸になっちゃった、みたいな・・・。
(化学式的には C2H5OH → CH3COOH)
ワシならあまり好きではないけど、やっぱり坦々麺を選ぶかなぁ・・・。 
22:00  |  多治見市  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●本日行って参りました

ワタクシも、今日「渡辺」に行って参りましたぁ。
1時半過ぎだからか・・・・?客は誰も無く、カウンターに店の親父が座り、バイトの男の子とボーっと座っていました。入っていいものか・・・・(~_~;)
券売機見ると、どれもリーズナブルでビックリ!
私は「黒ゴマ坦々麺」をチョイス。親父に聞くと、スープが漢方なので、どのラーメンも、漢方だと。では、「漢方ラーメンというのは?」と聞くと、白ゴマ坦々麺だとの事。ようは、黒坦々食べたい時は、「黒ゴマ坦々麺」を白坦々が食べたい時は「漢方ラーメン」をチョイスするという事の様です。次は、土岐の「たから」行って来まぁす。あとは、春日井のラーメン屋制覇目指して、まい進中!
ら武 | 2011年05月21日(土) 21:58 | URL | コメント編集

ら武さん、こんにちわ。

えーーーっ、スープが漢方とな?
しかもあれを坦々麺と呼ぶ?
うーん・・・何てゆーか・・・言葉が出ません。
ビックリは値段だけにしておいてほしいですね。
しんだま | 2011年05月22日(日) 16:41 | URL | コメント編集

●みそ

昨日、昼は春日井の山汁に、夜閉店間近には渡辺に行ってっちゃいましたぁ~(7月21日に健康診断があるというのに・・・)
次 渡辺に行かれることがあれば、みそラーメンを食してみてくださいませ。拘りの味噌らしいです
ら武 | 2011年06月26日(日) 23:05 | URL | コメント編集

こんばんわ。
うーん、再訪微妙なんですが・・・
でもここはワシが行くしかないでしょうな。
しんだま | 2011年07月04日(月) 00:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/965-51845761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。