--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.05.10(Sat)

08-70 更科@美濃市

ちょいと美濃市に用事ができました。
今日こそ・・・これを食べねばなりますまい。

sarashina_nikuiri
肉入り中華そば780円

おそらくこの店では一番人気であろうと勝手に思っております。
それではスープを一口・・・
来た━━━━━゜\( ´Д`)_━━━━━ !!!!! (山本高広風に)
この脂っこさ、このスープのテカリ、まさしく油らーめん。
幾分パワーが落ちたような感もありますが、懐かしの油らーめん。
この1杯でビールが1本飲めるという、油らーめん。
昨年末はデフォだったので、ここまでの「くどさ」は感じませんでしたが、
そのとき工事のおじさん達が全員コレを食べていたのが、
ようやく納得できました。この「くどさ」がたまりませんねー。

コクのあるこのスープ、醤油は若干控え目ですが、
ブシの香りと肉からの脂分で十分な旨味が出ております。
それでいて、全体としては「くどい中華そば」としてまとまっている。
肉は全部で5枚。チャーシューというより食感は高級ハムに近いですが、
このさいそんなことはどうでもいいです。
ほかの具はメンマ、玉子1枚(1枚ってナニ?)、ワカメ、ネギ。
ワカメの存在は正直気に入りませんが、
このさいそんなことはどうでもいいです。

このスープは好き嫌いが分かれるところだとは思いますが、
十数年前からの思い入れがあるのでワシは好きです。
当時は美濃市で年に数回は飲み歩きましたからね。
「特有の味」として昔から認知されている、これぞ更科の中華そば。
知る人ぞ知る美濃市の名物の1つです。
昔はもっと脂に磨きがかかっていたように思うんですが・・・。
美濃市に立ち寄ったら、いっぺんは食べてみるべし。
お口に合わなかったらゴメンナサイよ。

タグ : 中華そば

12:47  |  中濃・可児方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/95-02fa81c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。