--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.01.25(Tue)

11-011 田中屋@小牧市

「しまや」の跡地に多治見市から移転した「田中屋」ですが、
多治見市で営業されていたときは「たなか屋」でした。
ワシより「たなか屋」歴の長い同行者が「店主に見覚えがある」というので、
同一店ということで間違いないでしょう。

tanakaya_tantantsuke
つけ坦々麺(大盛) 800円+150円

ゴマ中心のクリーミーテイストですが、ラー油は少ないので辛味は今ひとつ。
濃厚というわけでもなく、魚粉まで入っているので、何だか味は微妙です。
これなら汁のある坦々麺の方がまだいいかも。
魚粉なんぞに頼らず濃厚なゴマと辛さで真向勝負してほしかったというのが本音。
大盛+150円は高いなぁと思いましたが、食べてみればかなりの麺量でした。
ってゆーか、「飽きた」と表現する方が適切かもしれません。

この日は店主が1人で切り盛りしておりましたが、
1人でも十分対応できるほどの客入りで、空席が泣いておりました。
そもそも場所が悪すぎるんですよね、ここは。
多治見でやってりゃこんなことなかったはずですが・・・。

タグ : つけ麺

22:00  |  尾張・小牧方面  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●こんにちは

たなか屋さんは、多治見の店舗は、共同駐車場で夜の集客を逃されてると思われ移転されたみたいですが、かえって仇になってしまったみたいですね。
りんたろう | 2011年01月27日(木) 14:29 | URL | コメント編集

りんたろうさん、こんばんわ

あそこの駐車場はいつも一杯ですからねぇ・・・
しんだま | 2011年01月27日(木) 23:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/911-754eb842
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。