--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.12.25(Sat)

10-278 時しらず@中区

裏しんだま会③

「かばち」の跡地にできた店です。
東京にも店があるようですが、「東京」と聞いて平伏すようなワシではない。
にぼしラーメン「神○」という先例もござれば。

券売機で基本と思しき濃厚つけ麺を購入。
麺はデフォで200gあり、「大盛りにもできます」と言われましたが・・・
この日3杯目ということもあり、何だかイヤな予感がして、断固拒否です。
つまり、味どうこうでなく、両隣から麺が移動してくるのではないかと・・・。
着席する前にトイレに行って戻ってきたら、しっかり真ん中の席が空いていた(笑)

tokishirazu_noukoutsuke
濃厚つけめん 750円

目に入る位置にレンゲがないので直接丼を持ってスープを口にしてみる。
(あれ?持ててしまう・・・)
魚粉を混ぜる前のつけ汁は濃厚なまたお前か系のテイストではありますが、
やはりタレ味が強く、自分の喜ばしく思う基準よりも甘味を感じます。

艶もあってやや固さも感じる麺ですが、あまり好みのものではないですね。
スープもそれなりに絡みますが、けっこう魚粉をうるさく感じてしまう。
本当に旨ければ魚粉すら好ましいと思えるので、やはりその域に非ずということか。
チャーシューも脂身が多くて、あとから気持ち悪くなりそうでした。
そして最初に感じたとおり、つけ汁は・・・あっという間に冷めてしまった。

東京が なんぼのもんじゃと ネコ残し  詠み人しらず

タグ : つけ麺 裏しんだま会

22:00  |  移転・閉店  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/892-e6848672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。