--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.11.30(Tue)

10-257 味軒@多治見市(2)

今月22日に店の前を通ったときにすでに開店していたので、
その前の週末にはオープンしていたのであろう。
実は横の県道の拡幅工事のため3ヶ月ほど休業していたのである。
もう少し詳しく言うと、店舗のあったビルが取り壊されて半分になってしまい、
立ち退いて、残った半分のほうのテナントに移ったというわけで・・・。
まぁ、そんなことはどうでもいいのだが・・・。

ajiken_defo
半ちゃんセット 650円 (と言いながら画像は単品ですが・・・しかも使い回し)

ん?ギョーザが増えている。以前の半ちゃんにはなかった。
ランチタイムは半チャーハンとギョーザ5個がついて650円なり。
中華そばの値段(500円)を考えたら破格だと思う。
こりゃ大盤振舞ですな。
ただし、以前は夜でも半ちゃんはあったが、今はランチタイムのみの提供のようです。

肝心のお味の方は・・・祝儀の意味も込めて「まぁ、おいしかった」と結んでおく。
ただ、店内が満員でテンパっていた分だけ味のブレが大きかったと思うけど。
注文は間違えるし、時間差攻撃するし、まだスタッフの息が合っていないようです。
まぁ、いつもはその半分以下の客足でしたから、それも仕方がないかな。
ただ、3ヶ月も休業していたんだから、何か味に進化がないかと思ったのですが・・・。
目を見張るものはギョーザ5個だけでした。

取り壊しで閉店となった喫茶店のメニューが引き継がれている。
鍋焼きうどんや焼きそばなどがラーメン屋で食べられるのも珍しい。
もっとも、経営者が同じだからできることなんですけどね。

タグ : 中華そば

22:00  |  多治見市  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/872-651d808d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。