--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.10.07(Thu)

10-213 あっ晴れ@可児市

先月からメニューが変更されたという情報を得ておりましたので、
たまには写真付きで記事にしてみようかと訪問してみました。
塩ジロー、味噌ジローが加わり、うずら玉子トッピングが増え、
(野菜)でら盛りのバリエーションを選べるようになりましたね。
あと、和風ナントカっていうラーメンがなくなっていたかも。
まぁ、詳しくは 公式サイト を見ていただくとして・・・。
そういえばブログのURLも引っ越しされたようですので、
そちらのリンクも貼り直しておきます。

appare_kani_defo
らーめん 690円 無料トッピングはタマネギマシ、脂マシ、カラメ

今回は野菜を増量しなかったので、ニンニクはなし。明日は仕事だし。
・・・のつもりだったが、デフォの量だけはしっかり入っていた。
しまった・・・ニンニクナシを選択しなければいけなかったのか!
ワシはニンニクが嫌いではないけど、あとで自爆するのがイヤなんです。
だから、東海Wコラボ二郎も精力的に食べようとは思わないし、
食べる日が休日前日に限定されることにハードルの高さを感じます。
というわけで、レンゲですくってなるべく除去してから混ぜ混ぜ作業に入る。

レンゲは別の用途で使用中のためスープは飲めませんが、
スープがしっかり絡んでくれるので、だいたいわかるからヨシとしよう。
モヤシが若干細めで歯応えが物足りなかったけど、概ねOK。
これなら「でら盛り」にしても(WとかMAXは無理ですが)大丈夫っぽい。

手もみの開化楼麺はどうしてもスープを跳ね上げてしまうので、要注意だ。
ダンゴみたいな食感は相変わらずですが、慣れてくるとそれがまた良かったりする。
可児店のラーメンはしばらく食べていなかったので、味の比較はできませんが、
ラーメンに関して言えば、錦どまん中店に近い印象を持ちました。

最後にニンニクの入ったレンゲを丼に戻してスープに沈め、2口飲む。
そして何事もなかったかのように退店。ごちそうさまでした。

タグ : 二郎系

22:00  |  中濃・可児方面  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

苦心の跡が想像できて、思わず笑みがこぼれました。

最近は、二郎っぽいラーメンが多くて、
こっちの方が、『またお前か』、と感じています。
中村 | 2010年10月08日(金) 09:35 | URL | コメント編集

お久しぶりです。
レンゲがカウンターに置いてあれば迷わず2つ使いましたけどね・・・。
うーん、最近の流れからすれば、確かに「またお前か」になっていますね(笑)
けっきょくコラボ二郎は食べずに終わるかもしれません。
ブロガーとしてどうよ?って感じですが・・・。
しんだま | 2010年10月08日(金) 19:06 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/833-131fc9f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。