--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.04.23(Fri)

10-088 晴レル屋@大府市

私をつけめん屋に連れてって Vol.5

この企画を始めるにあたり、
なるべく早い段階で相方を連れて行こうと思っていたのですが、
店の前で延々と待つのも辛いので・・・冬の間は我慢していました。
この日も保険として「つけめん堂」を考えていましたが、
奇跡的に店の前には5人しかいなかった。
まぁ、多少のことは我慢してもらいましょう。

hareruya_akatsuke
赤つけ麺(大盛り) 800円+100円

相方は普通のつけ麺を食べましたが、ワシは既食なので・・・。
豚骨と魚介が中心のつけ汁で、辛さはそこそこです。
麺もしっかりと締められてプリッとした食感も文句なし。
東海地方のつけ麺の先駆者と言われるだけあって、
そつのない作りには改めて感心する次第であります。

途中で交換して食べましたが、
ノーマルの方が酸味が利いているし、旨味の抽出も長けている気がする。
万人受けする味である一方、赤つけは辛さと豚骨を前に出した感じで、
どちらかといえば、つけ麺慣れした人が好みそうな印象でした。
ただ、両方ともつけ汁が想像以上に温かったことが残念です。

タグ : つけ麺 私つけ

22:00  |  知多・半田方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/723-d00bf528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。