--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.03.17(Wed)

10-061 丸福@千種区

ノスタルジック⑤

2年くらいこの店とは御無沙汰していたように思います。
久しぶりに訪問することになりましたが、相変わらず常連さんばかりです。
そんな異様な空気のなかで中華そばのみを啜ることは畏れ多くてできません。
当然ビールもいただいちゃいました。

marufuku_chuka
中華そば 460円だったか480円だったか忘れた

大衆食堂なので、特別な仕込みは基本的にないと思います。
麺はやチャーシューはおそらく市販のものと思われますし、
それ以外の具は他の一品への流用も可能なものです。
丸1日営業しても、どんだけ注文があるかはわかりません。
それでも注文があればキッチリ仕上げてくるところは流石ですね。
もっとも、そんなことは中華そばしかできないかもしれませんが・・・。

しかし、そんなことより「この店で食べられる」ことの方がうれしい。
少なくともワシにとってはね・・・。
厨房で腕を振るう婆さんもお客さんも年をとりすぎている。
おそらくこの店は今の代で幕が引かれるであろう。
古き良き「昭和」という時代の悪あがきでもある。
お店もお客もそんなことを知ってか知らずか、
今日という日を風流している。そこがまたいい。
「おぉ、まだ頑張ってやっていたのか!」
店の前を通るたびに感慨にふけり、3回に1回くらいは中を覗いてみたい。
ある日突然閉店の日が訪れても、ワシはしばらく気がつかないと思う。

タグ : 中華そば

22:00  |  移転・閉店  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/691-099197d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。