--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.03.03(Wed)

10-048 妻木屋@土岐市

ノスタルジック②

馬王つっちいさんが少し前にレポされております。
ワシも土岐市とは縁が深い方なのですが、今までずっと放置していました。
しかし、いざレポを見てしまうと気になって気になって・・・行ってきました。
駅前のロータリーの駐車場に車を放置して歩く。
ま、歩いても1分なんですけどね(笑)
さて、妻木屋とはラヲタには聞き慣れない屋号ではありますが、
土岐市には妻木町という地名があって・・・というのはどうでも良くて、
もともとは大衆食堂のカテゴリに入るような店なので、知らなくてもよろしい。

tsumagiya_chuka
中華そば 600円

こ、これで600円ってか? 丼のサイズは丸デブとほぼ同じクラス。
(丸デブがわからない方は牛丼の大盛りをイメージしてください)
しかも麺量は明らかに丸デブの方が多いと思う・・・。
スープはブシの利いた醤油味、ほのかに甘味も感じますが、
まぁ、しっかり取った方だと思います。
最初は薬味のネギのエグミが強いなと思いましたが、
時間の経過とともに火が通ってあまり気にならなくなりました。
麺は中太ですが、スープの持ち上げは良く、茹で加減も固め。

そして問題のチャーシュー・・・ハッキリ言って「肉」です。
額に書いてやりたいくらい「肉」です。しかも小さい。
単なる茹でたバラ肉・・・といっても過言ではないですね。
味付けもほとんどなし。プレーンです。
ちょっとちょっと、それはないでしょ? と思いながら食べていましたが、
終盤にはまぁいいか・・・という感じになってしまいました。
時間の経過とともに何だか許せてしまいました。味的には・・・。
まぁ、大衆食堂というか、うどん屋ですからね。
そのへんは大目に見てあげないと。
ただ、600円という値段は「ない」と思います。
どう贔屓目に見ても450~500円が妥当でしょう。

タグ : 中華そば

22:00  |  東濃・土岐方面  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ここのお店は、学生時代、学生服を着て行くと割引をして頂けました。当時は貴重なお店でした。
ご存知かも知れませんが、多治見の京町国道沿いにある『新富亭』の「ラーメンコロ」も一度ご賞味されてみて下さい。価格も昭和価格並み位リーズナブルです。ここは、唐揚げと餃子も美味しいですよ!
りんたろう | 2010年03月04日(木) 07:26 | URL | コメント編集

●No Title

りんたろうさん、こんばんわ。
新富亭ですか。こちらも随分お邪魔していないですね。
といっても通算2回くらいしか行ってないんですけど・・・(笑)
しんだま | 2010年03月04日(木) 19:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/672-f12d2e4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。