--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.02.22(Mon)

10-041 政次郎@豊橋市

住所検索したらちょっと道路から入り込んだところだったので、
ワシのカーナビでは到着できないんじゃないかと心配していましたが、
たまにはやるもんじゃのう(笑)
①中華そば 750円
②塩らーめん 750円
③みそらーめん 750円

実は土日限定の「鶏の塩らーめん」を食べるつもりでいました。
しかし、あえなく売り切れ・・・。
②にするのも何か癪だったので、ここはあえて④にする。

masajiro_chiyu
④鶏油らーめん 750円

塩らーめんに鶏油が加わったというものなので、言うなれば②’ですが、
麺が唇を通過するときの感じがオイリーさを醸し出していました。
トッピングでは特にチャーシューが秀逸に思います。
箸で崩れるほど柔らかく、味付けは薄めながら肉の味がしっかりと。
なるほど、これはおいしいです。

ただ、先入観というのはホント怖いですね。
鶏の塩らーめんのスープには刻んだセロリが入っていると聞いたため、
スープを啜りながら疑心暗鬼になっている自分がいました。
実際のところ塩らーめんにも使われているのかどうかはわかりません。
スープに散りばめられたネギが保護色になってしまっているので、
現物を探し当てることは視覚的に困難なのですが、
にもかかわらずその風味をしかと感じ取ってしまったワシってどうよ?
空耳ならぬ空舌・・・いや、妄想舌と言われても仕方がないってか。
拒絶反応する食材はこのような現象すら引き起こしてしまうようです。

そんなわけで、スープはまったく味わうことができませんでした。
ゴメンナサイ・・・。
こりゃ、鶏の塩らーめんにはとても辿り着けそうにないです(笑)

タグ :

22:00  |  東三河・豊橋方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/669-ca03e235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。