--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.01.23(Sat)

10-017 大石家@可児市

リピート率が高いので正直ボツでも良かったのですが・・・
①並盛り 750円
②大盛り 900円
③チャーシュー麺(大) 1100円(だったかな?)

素直に縛りに従うならば大盛りってことになるんですが、
前回訪問時にワシは心を決めていたので、ここは御容赦を。


ooishi_kani_chasyu
④チャーシュー麺(並) 1000円 +小ライス100円

ってゆーか、大盛りさえなければ2番目なんですけどね(笑)
いやー、それにしてもチャーシューが1、2、3、・・・6・・・
カマボコを動かしたら、その下にもう1個あった。計7個です。
昔は丼がチャーシューで埋まっていたというから、
もっと壮観な眺めだったんだろうなって思う。

実はワシ、チャーシュー麺を食べるのは初めてなので、
あくまで聞いた話であって、当時の状態は見ていない。
ただ、昔よりチャーシューそのものが小さくなっているので、
そこから逆に想像しているに過ぎないのですが・・・。

まぁ御託はさておき、さっそくチャーシューを1つ頬ばる。
箸でほぐれるような柔らかさは微塵もないけれど、
これはこれで旨いんだよなぁ・・・。厚さは約1.5cm程度。
もともとチャーシューの煮汁の湯割りラーメンなので、
スープとの相性は抜群です。特に脂身が(・∀・)イイ!! ですね。
残りの6個は温度差を埋めるべく、しばしスープに馴染ませ、
水分を含んで柔らかみが増したところで御飯と一緒にいただく。
すべての行程が思ったとおりに進んでいくのは嬉しいですね。

今日はスープも濃い目だったし、それだけで十分満足の域でした。
麺はやわ目ですが、中華そばは少しくらいやわい方が好き。
こういう「昔ながらの中華そば」は定期的に身体が欲しくなるんです。
少々値段は高くつきましたが、まぁ、今日は特別です。

タグ : 中華そば

22:00  |  中濃・可児方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/653-e6d9488f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。