--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.12.09(Wed)

09-309 ともえ@多治見市(3)

tomoe_curry
カレーラーメン 600円

気になるスープは醤油ベースにカレー粉を溶かしたような塩梅で、
粘度はほとんどなくサラッとした飲み口ではあるが、
カレーの風味はしっかりと感じることができる。
味については日清カップヌードルのカレーに通じるものがあり、
ノスタルジックな味と年季の入った店の雰囲気なども手伝って、
魂だけが昭和の世界にタイムスリップした気分です。

麺は通常の中華そばと変わらないと思う。
やや固めに感じるが、スープが強いのでけっして負けていない。
チャーシューは2枚目を食べたときに「あれっ?」と思った。
これは脂身の多いバラ肉、1枚目と歯応えが明らかに違った。
確か1枚目は巻きチャーシューだったように思うが・・・
すでに胃袋の中なので、確かめようがなかった。
メンマは・・・あまりカレーに合わないような気がします。

さらにこの店はライスが麦飯というのがまたaa_ii
都会のラーメンに疲れた胃袋を癒すオアシスであるかの如し。
カレーという存在を認めているわけではありませんが、
今回に関しては和風ということに救われた気がします。
ここは一つ大人になって「ごちそうさまでした」と言おう。
ただ、この1杯のために「カレー」というタグをつける気にはなれんが・・・。
22:00  |  多治見市  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●No Title

一度踏んでみようかな
s | 2009年12月15日(火) 21:30 | URL | コメント編集

●No Title

閉店が18:00と早いので、ご注意ください。
しんだま | 2009年12月15日(火) 22:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/609-e6e32d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。