--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.11.16(Mon)

09-284 やま昇@西区

11/10オープンの新店です。
たまたまオープン前に偶然店の前を通ったので、事前に知っていましたが、
遠方なので訪問が本日になってしまいました。

yamasyo_tsuke
つけ麺 750円

大盛りは無料とのことなので、むろん大盛りにしましたが、
何だか300gあるように見えません。でも、きっとあるんでしょうね。
やや茶褐色の太麺、小麦の風味が・・・よくわからん。
正確には、良さがわからないと言った方がいいかな。
あ、ちなみに麺は「冷や盛り」と「あつ盛り」が選ぶことができますが、
基本は「冷や」の人ですから、初っ端はもちろん「冷や」です。

つけ汁は豚骨、鶏、魚介といった今風のつけ汁ですが、
そのまま飲めるほどの濃度で、酸味もそれほど強いわけでもない。
小麦の風味はわからないものの、やはり麺の存在が強いせいか、
このつけ汁との相性は今ひとつに感じた。
味的に不満というレベルではないが、可もなく不可もなくといった感じ。
サラリと食べられるという点においては悪くないと思うのですが、
これといって特徴がないというか、特に印象には残らなかったというか・・・
そういえば、穂先メンマって入っていたか?

それでも300gの麺はあっという間に完食。
卓上には数種類の味換えアイテムが並べられていたが、
それらを試すヒマもなく(もっとも一味とかつお粉ぐらいしか使わないと思うが)・・・
まぁ、無料の大盛りなので文句は言えまい。
辛つけ麺の提供が始まったら、また来ることにしよう。

余談ではあるが・・・
スープ割りは和風の鰹だしと柚子だしの2種類がポットに入っており、
別の器が目の前にあるので、半分移し替えて両方楽しむことができます。
しかし・・・ポットが手が届く位置に2つない。
カウンターには1mおきに鰹と柚子が交互に並べられているイメージです。
座る位置によってはどちらのポットでで割るにせよ、
隣の人に「すみません」と声をかけなければならない。
ワシの目の前にあったカツオだしのポットなどは、
断りもなく店員さんが他の人のところへ移動させてしまい、そのまんま・・・。
ワシは腰を浮かせて腕を伸ばして柚子のポットで割るしかなかった。
幸い隣に人がいなかったからいいけど・・・。
できることなら1mおきに2種類並べて置いてもらいたい。
・・・とはいえ、割ってまで飲みたいわけでもないけど。

タグ : つけ麺

22:00  |  西区  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/593-1ef4f993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。