--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.10.29(Wed)

08-202 龍月@尾張旭市

第1回マイク会②
2軒目は過去の店を検証する「いまさら」シリーズ。
かつては激戦区と言われた尾張旭市ですが、
一番軒が移転してからは「強者どもが夢のあと」、世間から忘れられた感があります。
当時のワシはむしろ龍月の方が好きだったのですが、
さて、今はどうなっているのだろうか。
懐かしの引き戸、頭をぶつけないよう屈みながら店内へ。

店内はとりあえず満員ですが、ちょうど食べ先客が終わった直後で待ちなし。
昔は一番軒の行列の比ではなかったものの、
中待合いは一杯で、店の外に数人は溢れていたものですが・・・。
なお、相変わらず猫の置物は健在でした。

ryuduki_defo
中華そば 700円

マイクと馬王は柚子入りを、ワシはノーマルで。
あ、柚子入りでないとクコの実が入らないのか!
何年も訪問していないのですっかり忘れていました。

スープの濃さは指定できるのですが、ノーマルでもけっこう濃い。
薄口で十分ではないかと思えるほど。
鶏ガラを中心にしたスープですが、旨味を出そうと工夫のあとは見えます。
しかし中華そばなんだから、もう少しシンプルでいいと思うのですが、
いろいろ手を加えすぎなんじゃないかと・・・。
スープの真髄は旨味のみにあらず、ですね。
特にチャーシューから出ているのか、スープに溶け込んでいるのか、
妙な甘さが気になって、ときおり箸が止まる瞬間も・・・。
事実チャーシューはトロ味があって歯応えは好みなのですが、ちょっと甘い。
麺は低加水ながらも色は黄色く、どちらかといえば大石家系かな。
これといった舌触り、歯応えなど特筆すべきはなかったが、
このスープに温泉玉子は相性が良く、ちょっと嬉しかったです。

全体的にイマイチ感はありましたが、味は変わっていないと思います。
おそらく自分の舌が変わったので、ラーメンがついてきていないだけでしょう。
初めて食べたときは、かなり感動したものですが・・・
昔はものをおもわざりけり とでもいいましょうか。
あれから10年・・・美味しいラーメンにたくさん出会ったということです。

タグ : 中華そば マイク会

23:46  |  尾張・瀬戸方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/53-907c26f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。