--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.10.31(Fri)

08-204 楽喜@春日井市(2)

第1回マイク会④
納得できなかった一行は、帰路に就くもモヤモヤ感が残っていた。
マイクはもう限界だが、ワシはまだ大丈夫。
馬王も最近になって急激に限界点を高めたこともあり、ついに禁断の4軒目へ。
もちろんマイクの意向は3軒目で終了しており、これはオマケである。

STRというものを食べるつもりでいたのですが、
限定っぽい物があったので味噌つけ麺にした。しかしですな・・・
最後に味噌というのも重いですな。
200gで頼んだのですが、店員さんが「大盛りでも値段は同じ」と言う。
ここで退いては男ではない。もうヤケクソじゃ、大盛り行っちゃれー!
ちなみにマイクは柚子シャーベットでお茶を濁していました。

rakki_misotsuke
東海ウォーカー企画 日清製粉&林製麺presents
全粒粉入り 味噌つけ麺(大盛り) 850円

どうでもいいことなんですが、「全粒粉」っておかしな日本語ですよね。
漢字だけ読めば100%以外ありえないように読めるんですが、
「全粒粉入り」っていう言葉が存在するんですから。

まぁそんなことはどうでもいいとして、ん?何だこのモヤシは。
一風堂とかラの壱で見かける壺に入った無料のアレですな。
生モヤシではないのでこの場合は問題なし、と。
で、その上に刻んだ大葉が乗る。
そして麺はブツブツと茶色っぽい模様をほどこした全粒粉入りの麺。
ここまでは予定どおり。

麺の左側にはお椀に入って味噌汁のような雰囲気を醸し出すつけ汁。
麺をつけ汁にくぐらせてモシャモシャと食べ出すが・・・・???
これはつけ汁に問題がありますね。温いし。
甘口に調合された豚骨味噌ダレはトロ味があってクリーミー。
全粒粉の風味を損なわないように抑えてあるのかもしれませんが、
つけ汁自体は麺に絡むものの味までは絡んでくれない。
パンチが全くないので、甘ったるさだけが舌に残ってしまう。
まるで菓子でも食べているかのような後味ですね。
魚粉をまぶしてガツンと利かせるとか、唐辛子などでピリ辛にしたらいいのに。
もっと言うなら、ホントに味噌でいいのでしょうか?
今日のは口に合わぬ。 by聖帝サウザー
何とか完食はしましたが、このつけ汁はちょっといかがなものかと。
東海ウォーカーが後ろについていながら、何ということだ!
残念ながら今後の雑誌購読意欲が削がれそうな一杯となりました。

タグ : 味噌 つけ麺 マイク会

23:53  |  春日井市  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/51-a7ee781f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。