--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.03.28(Sat)

09-071 中華亭@多治見市

縛りその② 東濃・多治見方面 4杯目

中華亭・・・多治見市では昔からある老舗である。
本店、土岐市の峠店、そして本日訪問した前畑の3店舗。
前畑はその昔、多治見市前畑町にあったのが移転し、
今は同市金岡町にあるが、名前はそのまま残っている・・・と聞いている。
間違っていたらすまんに。

今では多治見が地元となっているワシにとっては、けっこう思い出の深い店だ。
初めて訪問したのは本店だったが、ここで券売機というものに初めて出会った。
当時(15年ほど前)にしては凄いインパクトだった記憶がある。
ゴルフ練習場にあるプリペイドカード販売機よりもスリムな機械だが、
もともとメニューは中華そば一本でやっている店なので、
他には「中華そば大盛り」と「ライス」しかない。
そんなもん口で言えばいいのに・・・と当時は思ったものだ。

chukatei_defo
中華そば 600円

思い起こせば中華亭も7年ぶりか・・・。
多治見で人気を二分するとはいえ、個人的には大石家系の方が好きなので、
中華亭にはどうしても足が向かなかったということもある。麺もゆるい記憶しかないし。
ただ、改めて向き合ってみると、なかなか趣があったりする。
スープはやや濁っており、ダシ感やコクもけっこう感じられる。
やはり麺には物足りなさはあるが、悪くないですね。少し見直しました。

そこへ老夫婦が入ってきた。
「中華そば2つ」
あのー、券売機の存在は・・・
普通なら「あちらの券売機でお買い求めください」と言われるはずなのに、
誰一人として言うこともなく、あっさり注文を受け付けている。
高齢者にそれを求めることは難しいということなのか・・・。
そのあとで2人の高齢者が入ってきたが、いずれも口頭で注文を伝えていた。
こんな意味のないもの、もう撤去しましょうよ(泣)
22:00  |  多治見市  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/345-6565b9da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。