--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.03.08(Sun)

09-051 杏亭@中村区

縛りその① 胡麻化される 1杯目

本日は杏亭と想吃坦坦面の予定です。
どっちを先に行くか迷ったのですが、駐車場の都合でこっちになりました。
評判はいいはずなんですが・・・先客ゼロ・・・もうブーム去ったの?

anzutei_shiruari
坦々麺(汁有り) 750円

前回訪問時は汁なしを食べたので、今回は汁有りを。
しかし・・・・何と言っていいものか・・・
やはりワシは坦々麺を語る言葉をあまり持ち合わせていないようだ。
「麻」とか「辣」とか言われても・・・。
この2つを足したものはわかるんですけどね。男性なら皆さん持ってますし・・・
と、まぁ、下ネタは置いといてー。
しかし、それでも坦々麺を食べるというのが今月の縛りでござれば、
たとえ味はわからなくとも、一言だけでも感想は述べねばなるまい。

麺は細くて柔らかいものの、唇で千切れるような伸びたものではなく、
スープをシッカリと持ち上げてくれる。陳腐な表現なれど濃厚でございます。
ただ、スープの中のナッツのようなもの、ホウレン草のような「草」、
何で味が付けられているかわからない挽肉などは、まったく説明できません。
あとは他のブロガーさんの評価でも読んでいただければ・・・
と丸投げして、ワシの感想は一言、「おいしかった」と。

ただ、前回の汁無しのときもそうでしたが、食べたあとのイヤな感じ。
咽から食道にかけての違和感というか、胃がもたれるようなあの感じ。
そう、カレーを食べたあとでゲップをしたときによく似たあの感じ。
これは辣油によるものか、芝麻醤によるものか・・・。
おそらく原因は辣油であると見ています。

タグ : 担々麺

22:00  |  中村区  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/325-c7fce380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。