--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.09.09(Tue)

08-160 よなや@各務原市(3)

yonaya_karamisotsuke
辛味噌つけ麺(中盛り) 900円+100円

今日はデジカメで遊んでみました。
別々に撮って合体させる。こんなこともできるんですねー。知らなかった・・・。
まぁ、被写体は小さくなってしまうのでそれは御愛嬌ということで(笑)

前回の塩つけ麺のレポで曖昧に書いてしまいましたが、
極太麺に変更できるのは醤油、味噌、辛味噌のみです。塩はできないようです。
しかもほかの3種は太麺がデフォですが、塩は中太ということになっています。
塩で「極太にしてください」とオーダーされた方がおられましたら、スマソ。

さて、今日の辛味噌。スープを一口・・・やはり辛いです(当たり前)。
表面の脂はやや多めで、動物よりは魚介が主役。
何となくつじのやの辛味噌を彷彿させるテイストです。
もっとも、味噌に関しては食べたサンプルが少なすぎるので、
似た味の候補をあまり持ち合わせておりません。
またいい加減なことを書いたかも知れませんので悪しからず。
要するに「好みの味です」と言いたかっただけです。
麺の中にはタカノツメが数キレ隠されており、たま~に当たりを引く。
いいアクセントですね。
また、つけダレの中には味噌ならではのコーン。
ワシはあまり好きでない具なんですが、これが適当に麺に絡んで、
ほのかに甘い口当たりを演出してくれるのがまた面白い。
麺の微妙な小麦臭さ、つけダレの微妙な温さが気になりましたが、
それを差し引いても満足できる一杯でした。

タグ : つけ麺

22:00  |  岐阜・西濃方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/261-9950fc7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。