--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.01.31(Thu)

08-013 天空@可児市

可児市もほぼネタ切れではないかと思っておりますが、
天空だけはまだ訪問してなかったんだよね。
店内に入るとカウンター席が・・・なかった。テーブルと座敷のみ。
最近のラーメン屋にしては珍しい構造です。
2人掛けテーブルに座って、メニューの一番上にある醤らあめんを注文。
普通、文字を見れば醤油かなと思うのですが、
雑誌には味噌だということが書いてあったので、
いちおう知ったうえでの注文となります。

tenku_jan
醤らあめん750円

ホントに味噌だった。知らない人がこれを頼んだら、騙されたと思うかもしれない。
スープはまろやかな味噌、ダシは・・・おそらく動物だろう。
全体的にあまり癖はないので、味噌の味しか伝わってこない。
僅かにニンニクが入っているかなと思う程度である。
スープ全体に浮いている物体はネギと胡麻、
ほかにメンマ、青梗菜(なぜ?)、チャーシューが1枚、
そして中央には茶色い物体は、おそらく揚げたネギであろう。
これをスープに混ぜて麺に絡めながらいただくわけであるが、
ほのかに芳ばしさを感じる程度で、期待した強烈な風味はない。
青梗菜はかなりシャキシャキ感があるので箸休めにはなるが、
このラーメンに必要なのかどうかは疑問がなきにしもあらず。
麺は至って普通だと思う。特に感想はない。

まずいとも思いませんが、それほど誉める気にもなれませんでした。
味噌ラーメンというのは総じて味がまろやかで甘いものが多いので、
もともとあまり好きではないのですが、
魚介ダシの存在感が抜群であるとか、ピリ辛仕立てになってるとか、
ニンニクたっぷりとか、モロ台湾みそだとか、味噌の風味に対抗するもの・・・
別の言い方をすれば少々毒気を放つものがないとワシ的にはつまらんのです。
揚げたネギぐらいでは手ぬるい。
すべてにおいて平均点は出せますが、普通の範囲を超えるものはなかったです。

タグ : 味噌

23:59  |  中濃・可児方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/22-e1efce06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。