--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.12.21(Sun)

08-242 一心@土岐市

晩に訪問して振られること2回。満を持して行ってまいりました。
金色さんの又聞き情報によれば、店主はあきん亭の出身らしい。
それはあまり聞きたくなかった・・・。

開店祝の花輪はすでに片付けられていたが、
出入口の脇には鉢植えの花がまだ残っていた。
時麺、あきん亭・・・しなとら??? 最後の1つはよくわかりません。

isshin_defo
一心らぁめん 650円

ラーメンはこれしかない。サイドメニューはギョーザのみ。あとは御飯と飲み物。
めちゃくちゃシンプルやねー。
さて、見た目はいかにもあきん亭っぽいラーメン・・・中華そばです。
スープはやや薄いかなと思いましたが、薄いと思ったのは色だけで、
飲んでみれば味わいはほとんど同じように感じました。
チャーシューは3枚入ってますが、大石家やあきん亭に比べると薄い。
厚みは半分くらいかなぁ・・・。
麺は・・・意外にコシがありました。
お約束のカマボコは・・・ない。

大石家    750円 不明
あきん亭   700円 新装後は自家製麺になりました
一 心    650円 時麺
デフォの価格を比較するとこういう感じになります。まぁ、オトク感はあります。

地元の開店なので素直に喜びたいところなんですが、気になる点がいくつかある。
道路の向かいは「ちゅうすけ(中華料理)」が店を構え、
同じ側でも数十m先には「チャイナタウン(中華料理)」が店を構えている。
ワシは基本的に中華料理屋のラーメンは食べませんが、
普通の人にとってラーメンなどは一つの選択肢に過ぎません。
ランチタイムともなれば競争に勝てないと思うのだが・・・。
これが「大石家」「あきん亭」の看板であれば話は別で、
ラーメン1本でも勝負できるかもしれません。
まぁ、そんなことはワシが考えることでもないので放っておきますが、
何か工夫しないと先は短いんじゃないかと思う。

営業時間、定休日などは不明です。
店にもまだ掲示してありません。

タグ : 中華そば

17:41  |  移転・閉店  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/191-ddcc4d90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。