--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.10.28(Mon)

13-157 麺処 ぼたん@栃木県栃木市

真・武者修行2013夏 本チャン⑥

行程としては無駄な感じもしますが、どうせ昼までは時間があるので、
時間が無くて昨日の夕方に行き損なった日光東照宮へ行ってきました。
それにしても、まぁ、欲を言えば何ですな。
東海地方の人間としては午後3時の時報とともに入場したかった。
数え歌を歌いながら・・・一番はじめは一の宮~二は日光の東照宮~
まぁ、それはラジオの話、どうでもいいですけど・・・。
時間も早かったので駐車場もすんなり入れることができましたが、
車から降りて異変に気がついた。あ、なんか足がヘン・・・痛風か?
少しでも足への負担を減らすため、偶然積んであった「杖」をついての参拝です。
あー恥ずかしい・・・。

tousyougu_1
しかし、拝観料が1,300円とは・・・さすが世界遺産。
この日は幾つもの小学校の社会見学と重なって、子どもの数が圧倒的に多く、
スタンプラリー仕立てにしていた学校もあって、所狭しと走り回る児童ばかり。
今日だけ足が不自由なワシの存在は、さぞ邪魔であっただろうと思う。
何せ、何も知らずに奥宮まで行こうとしたのだから。
まさか200段以上の階段を上ることになるとは・・・知ってたら断念したね。

toushougu_8
神厩舎の有名な三猿も、聞いてはいたけど、こんなに小さいとは・・・。
しかも、猿の一生を描いた8枚のうちの1枚に過ぎない。
なぜ、この1枚だけが有名になっちゃったのか不思議だ。
奥宮へ上がるところの眠り猫も・・・周りがうるさいから気づいただけ。


さーて、良い運動になった。これ以上の長居は昼からの予定に支障を来す。
「急ぐべからず」と家康公は仰せられるが、ここは御意にあらず。先を急ごう。
日光宇都宮道路から東北自動車道を南下して栃木ICで降りた。
昨日の晩に訪問するはずの店でしたが、こちらは今日に持ち越されたのです。
botan
到着は12時過ぎていたけど、運良く駐車場が空き、待ちもなし。
この店は下調べのときにビジュアルのみに心奪われ、早々に訪問を決めていました。
もちろん狙いはコレ。

botan_asaripaitan
浅利の白湯麺 ~九条ネギソース仕立て~ 850円

丼の右側に何かあるけど、これは殻入れの器が挟み込んであるだけなので、
どうか気にしないでいただきたい。
基本は白濁させた豚骨なんですが、濃厚かつ豚と貝の旨味がしっかり出ていて、
固めのストレート麺はパツッと歯切れが良く、それだけでも満足できる内容。
それに加えてこのビジュアルとなれば、店主の創作意欲に頭を下げるしかない。
とにかく色の出し方が見事だった。が、同時に不満がないわけでもない。
アサリは10個以上あって大盤振舞だけど、季節柄どうなの?って感じはあるし、
肉団子も・・・ちょっと臭みがあったね。もう少し旨いものを選べただろうに。


満足度 ★★★★☆ 4.0
さりげないことだけど、この折衷案はイイネ。
botan_1
選べるって、素敵ですな。
もう随分慣れたけど、つけ麺や汁なしはやっぱり割り箸で食べたいわー。

タグ : 武者修行

22:00  |  栃木県  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/1396-7ac9b248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。