--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.10.24(Thu)

13-154 中華蕎麦 サンジ@栃木県小山市

真・武者修行2013夏 本チャン③

この日の昼は普通のものを食べて、夜から修行を再開する予定でしたが、
昨日からの悪天候のため、朝から観光をするような気分ではありませんでした。
どうも今日1日、雨雲と共に行動することになりそうな予感がする。
というわけで、予定を変更して昼からラーメンを食べ歩くことにした。
時間は有効に使わんと・・・と言いながらも昼まで時間はたっぷりある。
夜に訪問するはずだった小山市のサンジまで、ひたすら一般道を走りました。

sanji
サンジと言えば・・・やはりこの人かな?

sanji
開店30分前に到着してしまったので、店の写真はね・・・
暖簾が掛かっていないと何の店だかわからないので、これで勘弁していただこう。
店の入口にサンジくんのストラップがさりげなく掛かっていたけど、
行列の中でこんなものを撮影しても恥ずかしいので、やはり勘弁していただこう。
中に入ればサンジくんの小物のコーナーが・・・やはりこれも勘弁していただこう。

sanji_tsuke
特製つけ麺(中) 900円

あー・・・最初からこんなに豪勢にせんでも・・・でも最初だしなぁ・・・。
しかし、のっけからチャーシュー3枚はさすがにキツイな。
しかも中盛・・・まぁそれはワシの流儀なんでね・・・覚えておいていただこう。

つけ汁は魚介全開で濃厚ドロドロ。麺は全粒で香りも強くてネットリ感があり、
自家製麺ではあるが銀座朧月を思い起こさせる、カネジンのような破壊力。
密度が高いというか、小麦がぎっしり詰まったかのような噛み応えがある。
この濃厚なつけ汁を受け止めるには十分な力量だ。
食べてみれば、なるほど旨いんだけど、口あたりとしてはかなり重たい。
この1杯だけで済ませるなら大満足だけど、連食にはちょっと向かないなぁ・・・。


満足度 ★★★★☆ 4.3
店内には中華蕎麦とみ田のTシャツも飾ってあり、さも系列であるかのような雰囲気。
あらためて、とみ田の画像を見てみると、器からチャーシューの姿までよく似てますね。
しかし、あくまでインスパイアということらしい。

タグ : 武者修行 つけ麺

22:00  |  栃木県  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/1393-df3dce04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。