--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.10.06(Sun)

13-143 蓬来軒@山梨県甲府市

武者修行2013夏 前哨戦⑤

富士川沿いに国道を上って・・・やはり高速でないと時間はかかるけど、
ナビの予想よりも早く到着したので、少しだけ甲府駅前を散策してみた。

shingen
甲府駅前でたたずむ信玄公は、何かこう・・・大人しいね。
川中島で謙信公と戦っているヤツの方が断然イイ・・・と言っても仕方ないけど、
とにかく駅前には信玄公がいて、少し歩くと一丁目sakabaかんすけという居酒屋がある。
否が応でも甲斐の国へ来たことを思い知らされたところで、昼の部いってみよう。


名古屋で蓬莱軒といえばひつまぶしで有名なんですが、
甲府で蓬来軒といえば支那そばにまつわる話で有名な店がある。
ま、ちょっと字が違うので並べて語るようなものではないのですが、
1964年に「支那そば」という名称を復活させたお店に表敬訪問しました。
入口の額には店主の支那そばへの熱い思い(愚痴?)が綴られている。
ちなみに お店のHP はもっと物騒な雰囲気が漂っていますが・・・。

houraiken

一瞬和菓子屋かと思いましたが(笑)、中に入れば奥に広い造りで、
テーブルと座敷が中心。カウンターは5席ほど。
家族連れが多いように見受けたけど、駅も近いし観光客かな?

houraiken_shinasoba
支那そば 700円

鶏と魚介のスープを縮れ麺が上手く拾ってくれるが、ちょっと味が薄いかな?
少し前に食べたお取り寄せのそれよりも、実物は味が薄くて物足りない。
というか、丼の大きさに合わせてテキトーに目分量で作っていたので、
何食も食べてそれが自分の基準になってしまっていたことが最大の原因。
とはいえ、自分のことは棚に上げつつ、お取り寄せの再現性の高さに驚いた。


満足度 ★★★☆☆ 3.9
何だかんだ言っても、ホッとする味でしたよ。ごちそうさま。
と、テキトーにお茶を濁しておこう。
お取り寄せの記憶があまりに鮮明だったので・・・。


To be continued

タグ : 武者修行

22:00  |  山梨県  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/1388-baad1c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。