--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.01.23(Wed)

08-008 日心月歩@春日井市

本日3軒目はつじのやか日心月歩か最後まで迷いましたが、
日心月歩はパッと見ても専用駐車場がないし、
19号の交差点のすぐ近くなので路駐するわけにもいかない。
車を停めるところがなければ、つじのやの辛みそでも食おうかと・・・。
よく考えたら裏手は春日井市役所が!腐るほどあるではないか。

店に入ればお客さんは誰もいません。
カウンターのみの10席、店主とワシが1対1で向き合うわけすから、
客がいないことによる不安と同時にほどよい緊張が交錯します。
厨房は寸胴から何からすべてが小ぶりで、
杯数はあまりこなせそうな感じではありません。
1杯分ずつスープを鍋で加熱して丁寧に作ってくれる店で、
・・・って、塩ラーメンの場合はだいたいそういうところが多いけどね。

nisshingeppo_yuzu
ゆずそば 700円

見た目は700円にしてはやや少ないかな。丼も小ぶりです。
まぁ、今日は3杯目だからいいけどね。1軒目から1時間ちょっとしか経ってないし。
スープからは早くも柚子の香りが立ちこめており、
一口飲めばブシと柚子の合奏の始まりです。
全体的に塩も柚子も強めですが、ワシはこのほうが心地いい。
麺はプツンプツンと切れる白色度の高い麺。
スープを殺さないよう麺の風味は極力抑えられているといった感じ。
以前食べた麺の坊ひかり(岐阜市)のゆずそばより印象が良かったです。
もっとも、「ゆずそば」といったものを食べるのはほぼ1年ぶりなので、
そこまで言うと誤解を招くかもしれません。
1年間食べ歩くうちに塩系ラーメンも良さがある程度わかるようになりましたので、
今、麺の坊ひかりで食べればまた印象も違うでしょう。
そうでなければ、この店のゆずそばがホントに美味しく感じたのかも。
ぜひ他のラーメンも食べてみたいですね。久々のヒットの予感・・・。

タグ :

23:59  |  春日井市  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/13-8cafe6dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。