--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.04.04(Thu)

13-052 あさひ@可児市(2)

ようやく再訪。未食のつけ麺をいただいた。

asahi_tsuke
つけ麺(大盛) 950円

大盛の麺量は375gと書いてあるが、見る限りでは茹で上がりの重さのようだ。
想像以上に少なかった。食べる前から言うのも何だが、値段が立派だなぁと思う。
よく見ると麺の中央に1本の筋が入っている。
おぉ、これは何年か前に何かの企画にあったエッジ麺というやつか?
確かにつけ汁の持ち上げはいいのだが、舌触りが何というか・・・
二索をツモったときに指先に残る感覚?
麻雀に例えるならそういう言い方になりますが、どうも舌に違和感が残る。
そして、その形状は麺を噛みきるときの歯ごたえにも影響があるわけで・・・。
つけ汁の方も、またオマ系・・・と呼ぶには失礼な気がする。
「越えられない壁」というのはこういうことを言うのかと思う。
卓上の魚粉ぐらいじゃとても・・・。


満足度 ★★☆☆☆ 2.8(確定)
やはり値段が立派だなと、その思いは食べたあとでも変わらない。

タグ : つけ麺

22:00  |  中濃・可児方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/1291-8dc13d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。