--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2011.11.27(Sun)

11-188 一麺惚@多治見市(11)

二郎インスパイア系のお店で中華そばが食べられることを知って1ヶ月あまり。
その間に2回も食するチャンスがあったのですが・・・どーにもためらってしまい・・・。
しかし本日ついに意を決して突撃するに至りました。

hitomebore_chuka
中華そば 630円

だいたいこういう店で需要があるのかと半ば懐疑的だったのですが、
実際食べている御仁は何人も目撃しているので、それなりにあるのだろう。

さて、食べてみればなるほど、中華そばしていますね。
背脂たっぷりではなく、驚くほどサッパリ魚介ダシで仕上がっています。
どちらかと言えば・・・うどんスープに近い。
麺は・・・中華そばにしては相当シコシコしていると言ってもいいかな。
惚郎同様タピオカ入りなのかどうかはチト不明ですが(笑)
チャーシューは・・・画像からは伝えきれない分厚さがあります。

630円という価格からは満足度はけっこう高いのですが、
高速道路のSAあたりでもこの程度のものはあるんじゃないかと思える微妙さはある。
複数人で訪問して、「わし、二郎はアカンのやわ~」という人向きなのかも・・・。
あるいは中華そば需要が依然として根強いこの地域への対応かもしれません。

タグ : 中華そば

22:00  |  多治見市  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/1066-fbfe7fad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。