--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.10.16(Thu)

08-192 丸和@中川区

またしても一徳に振られた・・・。P満です。
しかしワシはしつこく待つことはしない。
代替はそれなりに用意してあるので、1年ぶりに丸和へ行くことにした。
外で3人待っていたが、駐車スペースを確保できた以上、突撃するしかないでしょう。
入口の予約表に名前を書いて待っていたら、注文を聞きに来られた。
ランチサービスは白御飯orしぐれのおにぎり。
しぐれと聞いては黙っておれんっ!
何を隠そう、しぐれは一番好きな具なんです。
もちろんしぐれには生姜が入ってますけど・・・この場合は関係ない。
ワシの「食わず嫌い」というのはそんな程度です。

maruwa_karoku
嘉禄つけ麺(細麺) 750円+ランチサービスのおにぎり

直火で熱せられたつけ汁は、目の前で沸騰していました。
ワシ的には麺と付け汁の位置関係が逆なんですが、配置換えはできない。
なぜって? 答は簡単、やけどするからです。

嘉禄麺はつけ麺としては細麺。とはいえ、ラーメンの麺としては普通の部類です。
つけ汁は鰹風味の利いた、スッキリとした純和風。
多少の醤油カドを感じますが、最初のうちだけでじきに慣れます。
モッチリとした細い麺はスープに良く絡みますし、出来としてはいい方でしょう。
個人的には動物系の風味が欲しいところなんですが、
承知のうえで嘉禄をオーダーしたのでこれは仕方がない。
いっぺん食べておきたかったということです。

タグ : つけ麺

19:46  |  中川区  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/104-4da846c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。