--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.10.18(Sat)

08-194 弐番手@中区(2)

nibante_maze2
まぜそば2 760円

以前に食べたまぜそばが美味しかったので、調子に乗って「2」をいただきました。
初代とは様相がかなり違いますね。麺の上にはドレッシング、
チャーシューを退けるとオレンジ色の柔らかいチーズ。
ラーメンと言うより何となくイタリアン(?)っぽい雰囲気です。
そうかと思えば中央の黄色い粒。これってタクアン?
「何ともふざけた組み合わせだ」 というべきか、
「なかなか傾(かぶ)いた麺だ」 というべきか・・・。
まぁ、着眼点とかアイデアには正直脱帽します。
ちなみに麺の増量はできないということですが、
「ガッツリ」のイメージがあるまぜそばとしては、
ややボリューム感に欠けるという感が否めません。

「お好みで」と、緑色のタバスコほどの大きさの容器を渡されました。
中身は青汁っぽいものが入っておりますが、パラペーニョソースと書かれています。
なお、原材料は青唐辛子のようです。
恐る恐る少量入れてみましたが・・・・・・・・味の変化がよくわかりません。
ってゆーか、このまぜそばが美味しいのかそうでないかも・・・わかりません。
食べられないという味ではありませんが、ワシの舌では理解の範囲を超えています。
好んで食べるような味とは思えないんですが・・・。
おそらく「店の全メニューを制覇して飽きちゃった人用のメニュー」でしょうね。

タグ : まぜそば

19:28  |  中区  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (現在非公開コメント投稿不可)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://ramenpoizoning.blog62.fc2.com/tb.php/102-f416e193
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。