--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.09.30(Mon)

13-139 さの食堂@静岡県富士宮市

武者修行2013夏 前哨戦①

今回は空いた時間を使って少しだけ観光らしいこともしてみた。
いつもならパチンコの時間ですけどね(笑)。
しかし、野郎がお一人様で観光地をブラブラするのは何となく気恥ずかしく、
本音を言うとあまり気がすすまないのですが、
考えようによっては長い人生の中でそんな思いは一瞬のことなので、
このさい旅の恥はかき捨てて来ようじゃないかと。
と言っても観光地の空気に耐えきれず、じっくり見て回ることはできまい。
そそくさと立ち去ってしまう自分が目に浮かぶ。
事実、さっきも パンパン しただけで、観光というよりは暇つぶし・・・。
まーそんなわけで、武者修行のやり方は試行錯誤している最中です。
ただ一つだけ、修行は基本的に単騎でやるということだけは決定事項。
こんなアホなことに、たとえ同好の志がいたとしても道連れにしたくない。
フッと気が変わってパチンコを打つこともできんし・・・。
1人なら勝手気ままに振る舞えるので、その方が気楽だ。

さて、ようやく営業時間になったので本格的に修行を始めるとしよう。
さの食堂は富士宮やきそばとラーメンの両方が食べられるという、
ワシのような人間にとっては非常に喜ばしい店です。

sanosyokudou

まぁ、いわゆる「食堂」です。
しかし、店内は小綺麗で「大衆食堂」というイメージはなく、
真ん中の通路を挟んでテーブル席と小上がりという造りです。

sanosyokudou_ramen
ラーメン 500円

それほどダシを感じることはできないが、そこはかとなく煮干な感じ。
思ったよりオイリーで、スープはかなり熱く、麺は少々頼りない。
このビジュアル、値段、「食堂のラーメン」という領域を出ることはない。
それでいいんですけどね。


満足度 ★★★☆☆ 3.0
つまり、四の五の言うようなアレじゃないってことで。
そういえばこの言い回しを最近よく見かけますな。


To be continued
スポンサーサイト

タグ : 醤油

22:00  |  静岡県  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.09.29(Sun)

番外 富士宮やきそば学会直営アンテナショップ@静岡県富士宮市

武者修行2013 余興篇①

2013年の夏は・・・職場も変わったことだし、大いにリフレッシュしようかと。
いよいよ新潟へ遠征か・・・と密かに計画を練っておりましたが、今回もお流れ。
夏の遠征は移動手段が車になる。そうなるといろいろ心配ごとがあって・・・。
ワシ、すぐに眠たくなるんだよね。
だから長距離の運転には向かない。
仮に今の仕事をクビになったとしても長距離だけはできないと思っている。
しかし、隣の県までしか遠征できないようではあまりにつまらない。
ならばその殻を破るために、まずは浜松の続きをやるところから始めよう。
富士山世界文化遺産登録記念・・・
こじつけもいいところですな。だいたい肝心の富士山には行かないし、
富士宮やきそばは食べても吉田のうどんは食べる予定になっていない。
パチンコに巻き込まれるのはOKでも、渋滞には巻き込まれるのはNGなのだ。

当日は朝8時ころに出発するつもりのはずが、ワシも老人になったのか目覚めが早い。
けっきょく7時前に家を出ることになった。まぁ、焦らずゆっくり行きましょうか。
新東名を走るのはこれで3度目になりますが、浜松いなさSAからは未知の区間。
山間部をひたすらまっすぐ道路ができているので必然的にトンネルも多いけど、
かなりの区間が3車線あるし、トンネルは3車線分あるので圧迫感がないのがイイ。
車も少ないし、非常に開放的なドライブを楽しんで新富士から一般道へ降りた。

まず今回の目的はラーメン・・・ではなく富士宮やきそばである。
一度は現地で食べてみたかったんです。SAにある冷凍の土産じゃないやつを。
たまにはこういうバカの一つ覚えから脱却するのも悪くないかな、と。
早く出発したので10:30に到着してしまったが、当然まだ店はやっていない。
と思ったら・・・お宮横丁にある富士宮やきそば学会直営アンテナショップは営業中。
予定では時間と胃袋に余裕があったら寄ろうかと思っていた店ですが、
1時間も空き時間があったら・・・予定を変更してでも食べますわな(笑)

antenashop
右側がお店、左側が食べるスペースになっていますが、中には誰もいない・・・。

omiyayokocho_moza
そりゃ、目の前にこんなスペースがあれば、みんな外で食べますわな。屋根もあるし。
お宮横丁は直営店のほかにいろんな出店があって、こんな感じで楽しんでおられます。
今日は平日の午前中なので若干の寂しさはありますが・・・。
お店で注文して番号札をもらって外で待つこと数分。

antenashop_fujinomiyayakisoba
これが学会直営アンテナショップのやきそばです。
大と並がありますが、後も控えておりますのでここは並(450円)で。
麺は平打ちでやや固い感じ。具はカリカリに焼いた豚脂身、キャベツ、ネギ。
ここに魚粉をかけて完成となります。
味付けはやや控えめでしたが、魚粉があるのでさほど問題はないですね。
ワシも皆さんに倣って外で食べましたが、なかなかのお味でした。
なお、学会の詳しいことは コチラ から。
学会と名乗る理由はよくわかりませんが、いろいろPRしているようなので参考までに。


sengentaisya
お宮横丁の向かいには富士宮を代表する 浅間大社 (車を停めたところ)があります。
御神体はもちろん霊峰富士山であることは言うまでもないですが。
せっかくなので参拝していくか。パンパン
今回の武者修行の無事を祈るワシであった。


To be continued
22:00  |  ラーメン以外  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.09.27(Fri)

13-138 鳥兵@恵那市

同じ恵那市ではありますが、この店は女城主の里、旧岩村町にあります。
食べログなどでは「割烹・小料理」に分類される店ですが、いちおう中華そばもあり、
詳しいことは この記事 を見ていただくとして・・・。

torihyo_chuka&oyako
中華そば 525円  ちなみに親子丼は580円

薄口でアッサリと上品なスープ。大衆食堂などで出てくるそれとは毛色が違う。
では旨いのかと問われたら・・・うーーーーん、微妙ですな。
見た目どおりの味ではありますが、麺はおそらくそのへんにありそうな中華麺だし、
だし巻き玉子という具は、中華そばにしてはちょっと珍しいのですが、
これが妙にスープの味とシンクロしてしまい、具としての存在感が今ひとつ。
スープの味が違えば印象も変わってくるんでしょうけど。
まぁ、値段相応ですな。さすが割烹・小料理店の1杯と言っておこう。


満足度 ★★★☆☆ 3.6
ラーメン単体ならもう少し辛口だったかも。
親子丼も薄口のつゆだくでしたが、鶏のふっくら感が好印象。
多めの椎茸とともに美味しくいただきました。



次回予告
明後日から武者修行2013夏の陣を更新します。
22:00  |  東濃・土岐方面  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2013.09.25(Wed)

13-137 来来亭@あちこち

rairai_defo
チャーハン定食 880円(ラーメンはネギ多め)

全国どこの店で食べても同じ味であることに価値がある・・・
(最近は恵那店でしか食べていないが)
そんなラーメンに評価などいらぬが、それでも食べてしまうのには理由がある。
ワシのようなフリークからすればチェーン店は真っ先に選択肢から外すはずなのに、
あきん亭恵那店と張り合ってもしっかり残ってしまうところ恐ろしい。
中毒性という点においては他店の追随を許さないところがあるんだよね。
残念ながら恵那市ではリピートしたくなる店がないというのが正直なところ。
しまった、「いこい」でチャンポン食えば良かったなぁ・・・。
また次回のお楽しみですな。
22:00  |  資本系・チェーン店  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.09.23(Mon)

13-136 らぁめん加地@多治見市(2)

kaji_curry
カレーらぁめん 650円

客はワシ1人だったけど、提供までに思いのほか時間がかかった。
慣れないもの作らされて、密かに失敗して作り直していたかもしれんが(笑)
まぁ、それはいいとして、カレーもいちおう「らしさ」健在・・・かな。
ただ、ひとこと付け加えさせていただくなら、
カレーは味のブレを最小限に抑えてくれそうな、ずるいアイテムだ。
まずいカレーを作るほうが難しいと思うので、あえて評価はしない。
そんなことより・・・

店主に聞くところによれば、やはりともえで修行していたとのこと。
副会長の情報によれば2年くらい修行していたらしい。
ならば一度くらいお目にかかっていても良さそうなものだが、
たまたまワシがその勇姿を見かけなかっただけなのか・・・
あるいは裏で地道に仕込みを手伝っていたのかもしれません。


満足度 ★★★☆☆ 3.8
有名ラーメン店で修行することが繁盛店への近道であると考えがちです。
ビジネスならばそれでもいいけど、あえてそういう道を選ばない人がいる。
「自分の好きなラーメンを後の世に」・・・ワシはそんな気持ちを応援したい。
22:00  |  多治見市  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。