--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.05.30(Thu)

13-076 かたぶつ@瀬戸市

例によって豊田へ行こうとしたのですが、ふと用事を思い出した。
しかし、手ぶらでは帰れないので、急遽予定外の瀬戸に不時着です。

katabutsu_niboshi
らーめん 700円(煮干脂トッピング+100円)

レンゲの煮干し脂を入れなくても煮干しの風味は感じることができます。
しかし、投入すれば・・・もはや説明は不要。かなり香ばしくなります。
動物系のスープと相まって、パンチも一段と強く感じられ、
サクッとした中麺とも良く合います。
ただ、べースとなる味はありきたりなので、新鮮味はそれほどない。


満足度 ★★★☆☆ 3.9
煮干し脂の「適量」というものが自分ではわからないので、
できることなら「これぞベスト」という配合で提供してほしいね。
スポンサーサイト
22:00  |  尾張・瀬戸方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.05.23(Thu)

13-075 麺創なな家@豊田市

せっかく苦労して辿り着いたからには、1杯だけでは帰れない。
しかれども本日はすでに冒険する気分にはあらず。
ならば、まず外さないであろうこの店に落ち着くしかあるまい。

nanaya_kotteritorisoba
こってり鶏そば 800円

せっかくこの時期に訪問したならば、限定の「潮干狩り」を食べるべきか?
メニューを片手にかなり迷いましたが、先日の鶏そばが頭の隅で引っかかっている。
今回は自分なりの決着をつけておきたいという気持ちが勝ってしまったようで、
次に訪問したときにまだ提供されていたら食べよう・・・そう自分に言い聞かせた。

「こってり」というだけあって、なぜか背脂(?)がスープに。
確かに「濃厚」と表現するより「こってり」の方が適切であろう。
タレ感あり、化調感あり。バカ舌なワシが喜びそうな組立になっています。
麺は低加水の細麺。さっき食べたものよりもパッツリ感があってイイネ。
チャーシューは豚。予想していた鶏チャーシューは何処にも見あたらないが、
なにもそこまで鶏にこだわる必要はなかろうと思ってしまう自分が怖い。
水菜もナマではなく、火が通っていてうるさくないところも逆に好感が持てる。
繊細さは感じないけど、わかりやすくて馴染みやすいスープもアリか。


満足度 ★★★★☆ 4.0(暫定)
山六そばを食べるまでは暫定とさせていただこう。
自分でも信じられないのですが、実はまだ食べていないのだ。

22:00  |  西三河・岡崎方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.05.21(Tue)

13-074 麺屋よこじ@豊田市

恵那から豊田までナビでは2時間の長旅、飛ばして実質1時間半。
一般道を駆使して最短ルートで辿り着いたのはいいけど、
初訪問の店を前にして食べる前から軽い疲労感を背負うとは・・・(笑)

yokoji_ajitamamikawagold
味玉三河ゴールド 750円

右側のは灰皿ではなくて、貝殻を入れるための皿です。
といっても、あさりは1個しか入ってないんですが・・・
ちょっと大袈裟な感じがしないでもないが、その気配りは嬉しい。

スープからはいろんな種類の素材が感じることができます。
まぁ、ウンチクに書いてあることの受け売りではありますが、
塩ダレも強すぎないギリギリのところでうまく調整されていて、
それぞれの素材が妙な主張をすることなく麺を支えている。
低加水の中麺は固め。パツンとしたキレの良さはないものの、
サックリとした歯ごたえは後半になっても食感が損なわれることがない。
軽い疲労感を背負いながら再び相まみえるのも悪くないなと思える一杯。
あと、味玉がついても750円というのも嬉しいですね。


満足度 ★★★★☆ 4.2
最近あまり当たりを引いていないので、ちょっと甘めかも。

タグ :

22:00  |  西三河・岡崎方面  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2013.05.19(Sun)

13-073 鶏そば 蒼@中村区

初訪問です。

sou_torisoba
鶏そば 750円

脂分が多いせいか、白湯のスープはドロドロでメチャクチャ熱い。
鶏の旨味は十分だし、かすかに煮干しの風味も感じますが、
全体として「まったり」しすぎかな、という印象を受ける。
カエシが弱いため、スープの重たさや、しつこさも同時に感じてしまう。
しかし、カエシを強くすれば下品な感じになってしまうだろう。
麺も固いのはいいけど、コレは固すぎかな。しかもあまりほぐれていないし。
胸肉の鶏チャーシューはブラックペッパーでパンチが効いているけど、
大きさもそこそこあるのが3枚というのはちょっとワシには多いかも。

余談になりますが・・・
店が狭いことは別にいいのですが、トイレの狭さはワシの常識を超えている。
起きて半畳寝て一畳とは言うけど、このトイレはしゃがんで半畳あるかな?
気のせいか便器まで小さく見えてしまい、命中させるのに苦労しました(笑)


満足度 ★★★☆☆ 3.1
わざわざこの場所で営業する必要あるんかな? 素朴な疑問。
22:00  |  中村区  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.05.15(Wed)

13-072 大石家多治見店@多治見市(3)

15時少し前で滑り込みセーフでした。
まぁ、いつもはたいていアウトなんだけどね・・・。
むろん客はワシ1人で貸し切り状態。少しだけ気分がいい。

oishiya_defo
いつものヤツ 750円+100円

いつも同じ絵ではつまらんので、チャーシュー麺もしくは大盛にしようかと・・・
少し考えてしまいましたが、思い直してやっぱりいつものヤツを注文。
ところが座った場所が悪く、蛍光灯がスープに反射して被写体としてはアウト。
やむを得ず以前の画像を流用しております。

余談ですが、ワシが最後の客かと思ったら、あとからもう1人。
そして迷うことなくチャーシュー麺の大盛と・・・少し間をおいて
「小ライス」
(ひょっとして中ライスにするかどうか迷っていたのか?)
背中から大食漢のオーラが出ておりましたが、凄いですね。


満足度 ★★★★☆ 4.1
今日のチャーシューは前回より固くなくて良かった。

タグ : 中華そば

22:00  |  多治見市  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。