--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.10.31(Sun)

10-233 極@多治見市

ボツでも良かったんですけどね。まぁ、久しぶりなんで・・・

kiwami_taiwan
台湾ラーメン+チャーハンのセット 600円

何となく醤油にしたくなかった。昨晩も醤油ラーメンだったし・・・。
と同時に、自分で決めていた禁を破ってしまうことに・・・。
この禁を破るからには、店選びも含めてそれなりの理由があるのですが、
言い訳がましくなるので、あえて書かない。
なお、ラーメン単品でいくらなのかは未調査であるが、全体的に廉価である。

やはり中華料理店独特の風味はあるものの、まぁ、許容範囲ですね。
タカノツメは刻んであったので除去することはできませんが、
辛さはそれほどでもなく、普通の人ならちょっと汗ばむ程度です。
細麺でユルかったのは少々気に入らないけど、チャーハンもしっかり1人前あったし、
600円でこれだけあったら昼メシとしては何の問題もない。
ま、ラヲタ的にはボツに等しいと思うんですが・・・。
スポンサーサイト
22:00  |  多治見市  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.10.30(Sat)

10-232 平八@恵那市

heihachi_ena_syouyu
しょうゆラーメン 580円 (だったと思うが自信がない)

なぜ自信がないのか・・・覚えていないんですね、正確には。
それはアルコールやサイドメニューを含んだトータルの金額しか記憶にないとか、
あるいは代金を自分で払っていない場合にそういう現象が起きます。
今回は後者ですが、あまりの記憶の悪さに最近は高次脳機能障害ではないかと・・・
密かに疑っております(笑)
小学生のころ、郵便局のカブに轢かれてますし・・・。
大人になって同乗事故に遭って病院で脳のCTをとったときも、
「左右の大きさが違うけど・・・まぁいいか」なんて医者から言われたし・・・。

まぁ、それはさておき・・・
ラーメンは他に豚骨、豚骨醤油、味噌、辛味噌などバリエーションは豊富。
何でも置いてある店で先頭の「しょうゆ」をオーダーするのはなぜか・・・。
それは消去法で決めると、そこに落ち着かざるを得ないからである。
(ワシは危険を察知したときはたいてい醤油にしている)
とはいえ、ここの「しょうゆ」はわりと好きなんですけどね。
鶏ガラが強く、素材以上の味があり、限りなくインスタントっぽいところがいいです。
うーん、これ以上書くことがないな・・・。

あ、そうそう、サイドメニューがかなり多いですね。どぜうの唐揚げとかあったし。
どうやら夜は居酒屋営業になるみたいです。
書き終えてから、「こりゃボツでもよかったかな?」と思いました。
22:00  |  東濃・土岐方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.10.29(Fri)

10-231 菜心庵@東区

最近あちこちのブログで四角い鉢を見ているので、やはり気にならないと言えば嘘になる。
評価は良さげながらも客入りがイマイチということですが、果たして・・・どうでしょうか。
先客4・・・正確には1組でしたけど。

iori_shina
支那そば 750円

麺は細麺、中麺、平打ちが選べるというので、無難に中麺を選択しましたが、
うーん、実際に鉢を目の前に置かれると何とも変な気分ですね。非日常を感じます。
気を取り直してスープを一口・・・ちょっと甘いです。
魚介もそこそこに感じますが・・・やっぱり甘いです。
油も意外に浮いています。まぁ、それはそれでいいんですけど。
緩やかなウェーブを見せる中麺はモッチリ感があってスープには良く絡むのですが、
申し訳ないけれど、どーも肝心のスープが自分の好みからハズレております・・・。
軽く火を入れたチャーシュー、味玉はまだいいのですが、ネギは要るのかな。

何か、こう・・・釈然としないというか、消化しきれないというか、
どこかに見えないチカラでもあるんでしょうかね。
ボールと見極めたつもりが審判からストライクと言われたみたいな、
何だか知らんけど、自分の頭にイメージしたものとはどこか違うんだよなぁ・・・。
ワシの目と心に訴えてくるものは・・・四角い鉢のみ。

何かがおかしいと思い、帰ってきて他の人のブログを見てみた。
おいおい、海苔は入っていないし、玉子も半個しか入っとらんぞ。
まさか「忘れた」というわけでもあるまい。
さすれば仕様変更したか、謀られたか、いずれかでしょうな。
チャーシューの部位を変えたとか、温玉を味玉に変更したとか、
ネギの切り方を変えたとか、そういうことなら理解もしますが、
あからさまに数量が減るような仕様変更はどうなんよ?って思います。
海苔なんかは2→0ですからね。まぁ、個人的には不要な具ですけど・・・。

タグ : 中華そば

22:00  |  移転・閉店  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.10.28(Thu)

10-230 八双@千種区

ある店に振られてしまったため、どうしようかと思っていたら・・・思い出した。
そういえばオープンして間もない店があったことを。
どのみちつけ麺を食べるつもりだったので、まぁいいかと。
どうやら10月22日オープンのようです。
外にある生花の残骸を見れば、覚えのある有名店のほかに林製麺の名もあります。
券売機で基本となる元祖つけ麺のボタンを押そうとしたら、オープン価格で500円となっ?
だとしたら何を迷うことがあろうか。こりゃ大盛にするしかありませんな(笑)


hasso_tsuke
元祖つけ麺 500円(特別価格)+大盛100円
(このレポが更新されるころには通常価格かな)


ちょうどピークの時間を過ぎたようで、厨房にも若干の余裕があったんでしょうね。
カウンターの席に座ると店主らしき人が話しかけてきました。
「あとで感想を聞かせてもらえませんか」 だと?
(えっ、まさか、顔バレしてる? ワシはあんたの顔は知らんぞ!)
他の客にも同じことを言っていたので、どうやら取り越し苦労だったようですが、
もしも不味かったら何て言えばいいんだっ!
まぁ、聞いてくる以上は自信があるんでしょうけど。どっちにしてもやりにくいなぁ・・・。
というわけで、詳しいレポは こちらの大御所のブログ を見ていただくとして・・・。

という具合に放棄できればいいのですが、そういうわけにもいかんので、やりま~す。
つけ汁の濃度はそれなりにありますが、ベジポタではなく、豚骨で出しているそうです。
魚介は鰹、鯖、ムロアジのほか数種類、動物系は豚骨のほかに鶏も使っているそうです。
魚粉のザラつきは気になるほどでもなく、豚骨を中心としたつけ汁は意外と好みです。
麺によく絡むため、大盛でドバ浸けするとスープ割りができなくなる危険がありますね。

固形燃料でつけ汁を温めているのは良いアイデアで、最大の特徴といってもいいでしょう。
店主さんは 「つけ汁が煮詰まってしまうのではないか」 と心配しておられましたが、
よほど食べるのが遅い人でなければ大丈夫でしょう。最後の1本まで熱々でした。
つけ汁が残り少なくなってくると、ボコボコと沸騰してきますが、
その状態でスープ割り (セルフです) にすると ・・・!!!
大盛、ドバ浸け、スープ割りの方は気をつけてください。ヤケドします。

やりにくいとか言いながら、ちゃっかり店主さんから聞き出してますけどね(笑)
できることなら絡みたくなかったんですが、話の流れで聞かざるを得なかったというか・・・。
店主さんに無難な感想を述べて何とか切り抜けたことは言うまでもありません。


場所:名古屋市千種区内山3-20-19
営業時間:11:00-14:00  18:00-23:00
(スープ切れ終了)
定休日:日曜・祝日
線路沿いの三井のリパークに停めると20分のチケットがもらえます

タグ : つけ麺

22:00  |  千種区  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.10.27(Wed)

10-229 大石家@多治見市(2)

ホントに地元強化月間になってきていますが、これは単なる偶然です(笑)
しかし、ついに今日はカメラに収めて参りました。

oishi_tajimi_defo
中華そば+小ライス 750円+100円

どうです? 可児店よりチャーシューが大きいです。
今年に入ってから本店は訪問2回目なので、「絶対」とまでは言いませんが、
「たまたま大きかった」というわけではなさそうです。
ワシもそろそろ歳ですから、チャーシューにそれほど執着はないんですけど、
この店に限って言えば、初めて食べたときのインパクトを引きずっており、
変なこだわりがあるみたいです。

ピーク時を避けて訪問したので、店内には数名の客しか残っておりませんでした。
そのせいか、スタッフの緊張感が一瞬途切れたような 「雑な感じ」 がありました。
味は薄いし、油は多いし、麺はほぐれていないし・・・(それって最悪じゃん)。
ま、言葉だけならそうなりますが、この店はチャーシューも評価のうちですから、
あくまでブレの範囲ということにしておきます・・・。

可児店で並ばずに食べるか、並んででも食べ甲斐のあるチャーシューにありつくか。
土日だと、マトモに昼に行ったら外に10人以上は並ぶ人気ぶりなので、
やはり14時過ぎて落ち着いた頃に行くのがベストですね。

タグ : 中華そば

22:00  |  多治見市  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。