--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.11.30(Sun)

08-222 天下一品@一宮市

天一はもう5年くらい訪問していない。通算しても片手かなぁ。
何が悲しゅうて泥のような・・・いや、行くなら今日しかないかも。
事情があって今回の訪問となりましたが、普段のワシならあり得ない選択です。

tenichi_icinomiya

ラーメン 650円

麺は中麺のストレートで意外に長いですが、ちょっとゆるめでした。
まぁこれは許容範囲ですけどね。
チャーシューは薄いのが1枚。脂分は幾分少なめである。
メンマは・・・ちょっと変な甘さがありますね。
ネギは・・・う○屋とか横○と同じでよろしいかと。

スープは何と表現していいのか・・・わからないくらい粉っぽい。
もちろん粉は入っていないとは思うが、舌にざらつきを感じるということ。
そして油も多く使用されているようで、なかなか冷めなかった。
きな粉を溶いて豚骨を混ぜたような醤油味というか、
醤油豚骨の水分をかなり飛ばしてドロドロにしたもの、とでも言っておこうか。
まぁ他に類を見ないスープであることには変わりがないし、
まがりなりにも味になっていればチェーン店はそれでいい。
突き詰めれば「気に入る」か「気に入らん」かの話。
ワシは「ちょっと苦手」という表現で止めておくけど(笑)
スポンサーサイト

タグ : 醤油豚骨

22:00  |  資本系・チェーン店  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.11.29(Sat)

08-221 大勝軒(今池)@千種区

店の前にマイカーが到着したのは14時ジャストだった。
あー間に合わなかったか?
駐車場に停めて、念のために店の前まで歩いていくと、
入口には営業中の札が掛かっているものの、暖簾はない(さっきもなかったけど)。
周辺をを見渡すが、営業時間などの掲示は見あたらない。
恐る恐る中を覗くとほぼ満席だったのですが、「終わりました」というアナウンスもない。
じゃ、いいのか?券買っちゃうぞ。後でできませんと言われてもワシは知らんぞ。
幸い奥の方が空いていたのでカウンターに腰を下ろした。
券は受け取ってもらえたので結果的に大丈夫だったようですが、
営業時間、定休日ぐらい店の外と中の見やすいところに表示してほしいものです。
暖簾も掛かってないから、券を受け取ってもらえるまでワシは不安でしょうがなかった。

ナニナニ・・・チャーシューは知多ハッピーポーク、煮干しは九十九里、
さば節は八久島で、ソーダ鰹は高知、鶏ガラは養老紅鶏、麺は国産小麦100%だと?
で、麺は浅草開化楼?
そんな御託よりも大事なことがあると思うんですけどね・・・
もし店内のどこか片隅に貼ってあったとしたら申し訳ないし、
このレポが更新される頃にはひょっとしたら貼ってあるかもしれん。
(券売機の側面あたりに貼ってあったりして)
しかし今日はどうしても見つけることができなかったのです。
まぁ、店の人に聞けばいいんですけど、そういう問題でもないし。
しかしそんなことは食べてからでも聞けるので、まずは食べてみませう。

daisyoken_imaike_atsu
つけ麺(あつもり) 780円

つけ汁はかなり酸味が利いており、テニスで言えば醤油が前衛、魚介が後衛。
醤油+酸味+妙な甘味という、ワシにとっては捌きにくいつけ汁でした。しかも温いし。
唐辛子で引き立てているつもりのようですが・・・まとまりがなく、麺に押され気味。
麺自体はいいのに、勿体ないなぁという印象です。
具は知多ハッピーポークと思しきチャーシューとメンマと玉子。
お、玉子は1個か? 箸で摘もうとすると、固形の黄身が白身から飛び出し・・・・
------ レポ打ち切り ------
まだ開店して数日なので、今後に期待をしたいと思いますが、
そんなわけで、営業時間と定休日はけっきょく聞きませんでした。
今あえて聞く必要もなくなったと言い換えてもいい。
次回の訪問は今池フジでパチンコを打ったときの「食事中」ですね。
それ以外はちょっと考えられない。

タグ : つけ麺

22:00  |  千種区  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.11.28(Fri)

08-220 はなび@中川区(3)

実は予定になかった1軒です。
ホントは一徳に行く予定だったのですが、またしても振られてしまいました。
そのとき急にオシッコがしたくなって、パチンコ屋のトイレを借りたのですが、
そのパチンコ屋の裏が「はなび」だったというオチです。
ランチタイムも過ぎていたので店内の様子を覗いてみると座れそうな雰囲気。
ここで寄り道をすると、あとの予定が狂っちゃうんですけど、
やはり食べるチャンスがあれば食べておいた方がいい。

そう思って店に入ったのはいいのですが、店内はワシのほかに3人。
前回訪問時は開店前から並んで最初のロットに入れなかったというのに、
13時ちょっと回ってこの静寂はナニ?エアポケット?ワシ的には嬉しいけどね。
まぁそれはいいとしても、さっきから首から上が異常に火照っています。
夕べからその前兆はあったのですが、どうやら32GのRTに入っちゃったかな?

hanabi_siomania
塩マニア 780円

うわ、何か丼ちっちぇな~(小さい)
前回食べたのは合え麺だし、その前は塩はなび(200g)なので、
どうやらこれが標準サイズのようです。
いちおう「無化調」という謳い文句なんですが(ということは他の麺は入ってる?)、
残念ながらワシにはその単語は通用しませんぜぇ。
というわけで、フツーにいただく。

うーん・・・これはわからん。
さっきから熱っぽいせいなのか、美味しいことは美味しいのですが、
魚介の力強さとか、繊細な部分などが今ひとつ感じられず、
淡々と箸をすすめて答が出ないうちに食べ終わってしまった。
細かいことはわからぬが、塩はなびの方が美味しかったような気がするなぁ・・・

どうやら風邪を引き始めたようなので、これ以上のコメントは差し控えます。
ゴメンナサイ・・・

タグ :

22:00  |  中川区  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.11.27(Thu)

08-219 華丸@一宮市(2)

超らーめんナビの会員になってから、初めて限定といふものを食べました。
もともと限定にはあまり興味がないワシですが、今回はちょっとした理由がありまして・・・。
最近、煮干しをダシに使った味噌汁に萌えています。
もともとこの味は好きなんですが、赤味噌ではなく豆味噌との相性が玉乱ですねー。
味噌汁の具はタマネギ、これからの時期は里芋などがよろしいかと。
あんまり関係ないってか? それじゃ、話を戻すけど、
要するに「煮干しと聞いては黙っておれん!行かねばーーー!」となったわけで・・・。

hanamaru_nibo
らーなび 「NIBO」 750円

すでに食べられている方のブログによれば、トッピングが一部変更になったらしく、
半玉(味玉の半分。キャンタマではない)の部分が試食では海苔だったようですね。
ワシは単なるらーナビ会員として訪問したので、トッピングはもちろん半玉ですけど。
ラーメンの詳細は SPMKT の ラ photo の記事におまかせするとして、さぁ食うか~!

まずはそのままいただく。煮干しの風味が小気味よく舌に伝わってきます。
ストレートが外角低めにビシィィッと決まる感じでしょうか。ええ感じやー!
麺はプチンという感じではなく、ほどよくモッチリという感じ。
デフォの麺の記憶がないので適当なコメントですが、ちょっと違うらしい。
メンマは悪くないのですが、何かこう・・・華丸らしくないというか・・・。
今回は思うところあって、あえていじったのかもしれませんね。
また、玉ねぎのシャクシャクした食感がほのかな甘味を添える。
少ないけれどトロッとしたチャーシューを口に頬張れば思わず完爾。
半玉は相変わらず見事なお手並みなので、もうここでは誉めませんが・・・。

ここまで書いて、ふと気付く。
煮干しオイルが写真に入っとらんやなーか!
ワシとしたことが・・・失態ですね。いや、ワシらしいと言えばワシらしいか(笑)
左隅の影になってるのが別皿の煮干しオイルですわ。
まぁ、煮干しオイルのお姿は他のブログで確認していただくとして・・・
これを半分食べたところで丼にすべて投入します。
ピャーーーーーー! よゐこの濱口か(。_°☆\(- - ) バシっ!
油なので当然味にコクと膨らみが出ますが、どうよコレ!
単にストレートが外角低めにビシィィッと決まるのではなく、
最後に思いもよらぬインサイドにズバッと来られたような・・・。
コーナーギリギリを突かれて手も足も出ませんわ。してやられたという感じです。
「ごちそーさんでした」の発声も、いつになく大きかったですね。
ストライクバッターアウトォォッ!!!みたいな・・・
途中から全然レポになってませんね。リアクションもかなり大袈裟ですけど、
要するに ピャーーーーーー!です。

最後に、SPMKTさんの記事の〆部分を引用するわけにもいかないので、
本日の喜びをさらに大きく大きく表現しておきましょう。
地球に生まれてよかったぁーーーー!
あ、これ(↑)は発声してません。してませんってば(笑)

タグ : 魚介系 限定

22:00  |  尾張・一宮方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.11.24(Mon)

08-218 宝屋@岐阜市

宝屋は京都に本店がある。しかし、京都以外は岡山と岐阜に1店舗ずつ。
なぜ、よりによって岐阜が選ばれたのか。
「たまたま?」 いくら考えてもその答はワシの頭では思い当たらない。

takaraya_gifu
ラーメン 600円

宝屋ラーメンとデフォの差はたったの50円。
メニューにはラーメンのイラストが描かれているが、
イラストを見る限り味玉(半個)の差だけであれば、デフォでいいわ。
豚骨ラーメンに味玉はあまり入れたくないというのが最近のワシです。

豚骨と鶏がベースとなったスープだが、背脂も乗ってコクのある仕上がり。
同じようなスープの来来亭よりも幾分濃い目というか、
豚の旨味がしっかりしているかな?という印象です。
控えめに色づく醤油もカドがなくてまろやか。
チャーシューはバラ肉のスライスが乗るが、箸でほぐれるくらい柔らかいので、
麺に絡めて食べることができる。けっこう好み。
ネギはおそらく九条ネギなんだろうけど、エグミもなく、
このこってりスープを和らげる役目を十分果たしていると思う。
全体的に量は少な目に思いますが、600円なら納得できますね。
ごちそうさま。

同じ道路沿いにあるので、このあとで「ひかり(字が出ません)」に行く予定でしたが、
外に10人以上待っていたので、これじゃちょっと躊躇しちゃうなぁ。
「ドラ」とかいうのを食べようかと思ったのですが、
とりあえず最低限の目標は達成したので、またの機会にしませう。

タグ : 醤油豚骨

22:32  |  岐阜・西濃方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。