--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.29(Sun)

08-107 大石家@可児市(2)

最近は可児市、多治見市、瑞浪市、春日井市あたりに偏っております。
名古屋まで出てくる大義がないこともさることながら、
原油高騰の折、ガソリン代が勿体ない。
大石家やあっ晴れなどは通し営業なので、
パチンコで中途半端に負けたときはお世話になることが多い。

本日の収支 -15K
けっきょく負けたので大石家になったわけで・・・
ooishi_kani
並 650円

今日はホントに中途半端な時間だったのですが、
なぜかお客さんがワシの他に7~8人いました。
こういうときは却って撮影がしにくい。混雑時は開き直ることもできるのですが・・・。
カウンターがないというのも痛いですね。テーブルに相席ですから。
で、食べ終わった頃には誰もいなくなるという、最悪のパターン。
けっきょく前回のものを使い回しました。

今日は味が薄かったです。それ以上は特になし。
大石家系の中華そばについては、いちいち説明するのも面倒になってきました。
百聞は一見に如かずということで省略します。
しかし、チャーシューはあきん亭より大石家の方がいいですね。
昔は同じでしたが、今は明らかに差異を感じます。
スポンサーサイト

タグ : 中華そば

22:00  |  中濃・可児方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.28(Sat)

08-106 生粋家本店@可児市

実はここ、生涯2度目です。
1回目は酔っぱらっていたので、どんなラーメンを食べたのか記憶にない。
それに隣が風俗店なので、なかなか行きにくいんですよね。

kissuiya_syouyutonkotsu
豚骨醤油ラーメン 680円

ひょっとすると醤油豚骨ラーメンだったかもしれない。
デジカメの悪いところはメモができないことである。
ケータイなら他の機能(例えばメールなど)でメモすることができるので、
ハタから見ればメールを打っているようにしか見えない。これがまたよかった。
まさかボイスレコーダー機能を使って
「醤油豚骨680円、麺は・・・」などと録音するのは、いかにもアホっぽい。
ワシが辛うじて覚えてくることができたのは値段のみであった。
隣の風俗店の名前ですら忘れるくらいなので、
自分の記憶力のなさにはいつも自己嫌悪しています。

ラーメンのラインナップは豚骨醤油、豚骨塩、自家製味噌などがあり、
スープの基本はおそらく豚骨であろうが、それぞれの味で別バージョンがあるので
組み合わせると10種類以上になる。いわゆる何でも屋くさい。
そして20食限定という「極太つけ麺」というのもある。
先日、馬王氏がこれを食べたらしいが、今ひとつ気に入らなかったみたいですな。

さて、豚骨醤油ですが、パッと見てスープが少ない。
普通、麺の表面の一部がスープから顔を出していることはあっても、
ここまでやったら干からびてしまう。明らかに少なすぎる。
その少ないスープをレンゲですくって一口・・・
豚骨はザルで濾していましたので業務用ではないと思いますが、
この甘ったるいタレは最後まで口に残る。
決してまずいわけではなく、それでいて妙に不自然なまとまりがあり、
・・・うま屋のスープを甘くしたような感じですね。
失礼な例えではあるが、そのくらいの安っぽさを感じてしまう。

麺は低加水中麺でストレートで、博多麺をそのまま太くしたイメージ。
ゆで加減は固めでプツンと切れる。
やや粉っぽさを感じるが、スープの持ち上げは良いので一体感はある。
具は肉々しい1cm厚のチャーシュー1枚、メンマ2本、ネギというシンプルな構成。
全体としてはインスタントっぽいものの、無難にまとめられているという印象であった。

ここんところ偶然ではあるが豚骨醤油が続いているので、
醤油ダレの甘辛さというものには正直なところうんざりしていることも事実である。
この店は豚骨醤油がメインであることをしっかり記憶していたならば、
間を空けることもできたであろうし、そうすればもう少し違う印象を持ったかもしれない。
馬王氏のブログを読んだにもかかわらず、迂闊であったとしか言いようがない。
ってゆーか、豚骨舌の危機!?
最近自分の舌が魚介系にシフトしていることを否定できませぬ。

可児市広見3-18
営業時間 12:00~13:30 18:00~深夜
定休日 月曜日

タグ : 醤油豚骨

22:02  |  中濃・可児方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.26(Thu)

08-105 はる樹@春日井市(2)

haruki_hiyaoroshi
冷やおろしそば 800円

限定冷やし麺レポ、第2弾です(いつまで続くことやら・・・)。
まぁ、これは6/8にPSで放送されたヤツで、
雛おろしとかなんとかって命名されたらしい。

中央には大根おろし、上から時計回りで水菜、モヤシ、温玉、
刻み海苔、チャーシュー、メンマ、計7種のトッピングです。
ボリューム感は今ひとつないですが、見た目は豪華、800円はちと微妙。
麺は平打ち麺を使用、冷水で締めてつるつるしこしこの歯応え。
タマネギをふんだんに使った和風醤油ダレにゆず果汁が加わって、
サッパリといただけます。
放送内容を要約するとそんな感じになると思いますが、
ワシにはゆずの風味はわかりませんでした。
冷たいからわかりにくいのか、単にワシの舌がバカなのか。
むしろ大根おろしの存在感のほうが (・∀・)イイ!!

具の一つ一つをとっても特に不満はないのですが、
何か物足りないという思いも否定できなかった。何だろうか・・・
箸が進むうちに、ワシの脳裏に一筋の閃光が走った。
そう、スーパーリーチのときにありがちなカットインのように。
無性に海老おろしそばが食べたくなった・・・
やっぱりこのタイプは日本蕎麦には勝てぬか~(笑)

ワシの頭の中ではすでに結論が出てしまったような気もするのですが、
まだ夏は始まったばかり。今の心境は・・・
走り出したらあとには引けぬ、ゆくぞ勝利のゴールまで~(意味不明)
もう少し冷やし麺なるものを食べて、店主さんの創意工夫ぶりを堪能してみようかと。
いろいろ食べるうちにお気に入りの一つも見つかれば・・・と思っています。

タグ : 冷やし 限定

22:07  |  春日井市  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.25(Wed)

08-104 胡麻屋@多治見市

gomaya_tantan
坦々麺 700円

いつ訪問しても客が飛んでいます。ラーメンそのものは美味しいと思うんだけどねー。
思うに店主と奥さんの雰囲気が、どーも (・A・)イクナイ!!
店の照明も暗いのですが、なんつっても雰囲気そのものが暗いですな。

スープを一口飲んで、一瞬の温さを感じましたが、
麺付近は熱々で、すぐ気にならなくなりました。
中央の餡は相変わらずイイ味だしてますね。
本日はライス(大きさを指定しなかったら200円取られた)も注文したのですが、
これをライスにかけたら、さぞうまかろうな。しかし・・・できぬ。
ワシはそういう躾をされてきました。家ではしても外ではするな、と。
汁かけ飯、ホントは大好きなのに・・・。
今日はシラフなので壊れるわけにもいきません(酔っていたらやるかも)。
仕方がないので、お口の中でミッションを遂行しましたとさ。

なお、デジカメを購入しましたので、本日から画像サイズが大きくなっています

タグ : 担々麺

22:01  |  多治見市  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.06.24(Tue)

08-103 こごろう@瑞浪市

kogotou_tokuseitonkotsu
特製豚骨 650円

特製豚骨ラーメンをオーダーしたのですが、
「普通の豚骨と※△豚骨がありますけど」
もう少しハッキリ言ってもらわないと聞こえない。
聞き直してもなお不明だったので、普通の豚骨にしました。
あとからメニューを見ると和風豚骨(夜限定)でした。こっちはWだそうです。
聞き取れていたら和風にしたのに・・・

気を取り直してスープをすする。いわゆる醤油豚骨です。
20時間以上火を入れたスープらしいが、なるほど、豚骨がよく出ている。
それでいて豚骨臭は感じない。
ややウェーブのかかる麺はやや固めの歯応えで悪くないが、
スープとの絡みということになると一抹の課題が残りそうです。
昨日食べたものと比較する形で申し訳ありませんが、
スープはこっちの方が深みがあっておいしい。
ネギも処理がきちんとできている、という結果です。
瑞浪という地域を考えたらこの店はアリですね。
凄いモノを出すわけでもありませんが、まぁ、普通でしょう。

あえて難をいいますと、
麺を茹でる釜で玉子を茹でることは構いませんが、
そのお湯で麺を茹でちゃいかんでしょう。
裏事情は開店前に済ませておくべきです。
実はまだあるのですが、今回はこのへんで。

余談ですが、他のウェブサイトからの情報によれば、
店主は中区大須の正五郎(未訪問)で修行されたとのこと。
ちなみに正五郎は、あの山岡家の流れを汲む店らしい。
ってぇことは・・・家系? わからん・・・

タグ : 醤油豚骨

21:58  |  東濃・土岐方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。