--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.04.30(Wed)

08-62 第一旭@各務原市

少し外れた時間でしたが、店内にはそこそこのお客さんがいました。
鍵穴のような形のカウンターの端の方に座って、
4月から値上がりしたというラーメンを注文です。

daiichiasahi
ラーメン 650円

実は、この写真は錦にある直営店のものです。
各務原の店は暖簾分けの店でして・・・
味は同じですがチャーシューが3枚しか入っていなくて650円です。
事情により写真は撮れませんでしたのでイメージだけお楽しみください。

スープは一口すすると豚の臭いがほんのりと鼻をくすぐります。
わずかに背脂が浮いているといった具合で、すぐに気にならなくなります。
慣れてくると、ほとんど中華そばみたいなもんで、
醤油ダレを割ったスープ+豚という、シンプルなスープです。
いつもなのか、今日だけなのかはわかりませんが、やや濃いめでした。

具はチャーシューの他はモヤシとネギのみ。
チャーシューは脂身がほとんどなく、肉そのもの。
最近の傾向としてはあまり好まれないタイプだと思いますが、
こうでないと第一旭らしくないので、どうか変えないでほしい。
麺は加水率低めのストレート。豚骨ラーメンでよくありがちなものですが、
やや固めで、量も見た目より多く感じました。
びっくりするような美味しさではありませんが、
昔ながらの・・・安心できる味です。
スポンサーサイト

タグ : 醤油

21:03  |  岐阜・西濃方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.04.28(Mon)

08-61 萬珍軒@中村区

第2回裏しんだま会③
ワシの頭の中では本日は2軒のつもりだったのですが、
いざ行動に移してみると、やはり3軒目に突入する流れです。
いろいろ検討した結果、中村区の萬珍軒に決定です。
ワシは10年以上前に1回訪問していますが、
たまたまここ1~2年は機会がなかったので、まぁ、いいかと。

店に入るるとほぼ満席。入り口付近で少し待つことに。
席が空いたので案内してもらったのですが、床が油でギトギト。
東区の、とある有名店と同じような状態でした。
普通にデフォをオーダーしようとしたら、どこでどう間違ったのか・・・
デフォ3つ、チャーハン、餃子、青菜炒め、ビール。
いったい誰が食うんじゃ~!?

manchin_defo
ラーメン650円

ここのラーメンが玉子とじということは知っております。
しかし、最初からかかっているコショウ・・・。コショウは自分で入れるものだ。
チャーシューまでかかってしまっている。これで限界寸前のU氏は即死。
そして、箸で持ち上げた細いストレート麺はユルユル・・・
最初からストレートなのか、伸びてストレートなのか、わからん。
細麺+玉子とじだけに、スープはやたら絡むのですが、
そのスープは塩っからさが前面に出てしまっているもんだから、
麺をつまみにビールがすすんでしまう。これではちっともありがたくない。

U氏がラーメンを残した以外はすべて完食してきましたが、
けっきょく皆さん、スープは必要最小限しか飲むことができませんでした。
そんな内容でしたが、やはり入り口付近には待ち客が5~6人いる。
この店は玉子とじラーメンで支持されているのか、
中華料理で支持されているのか・・・わからん ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~
というわけで、他人はともかくワシの腹は決まった。後者ということで。

タグ : 裏しんだま会

23:31  |  中村区  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.04.27(Sun)

08-60 華壱@豊明市

第2回裏しんだま会②
2軒目は移動距離はありますが、その分お腹も収まるというものです。
店内は満席でしたが待ちもないという理想的な状況でした。
馬王は塩はまぐり、マイクとマケマンは中華そば醤油をオーダー。
ワシは昨年にここで醤油を食べているので、
三吉系のノーマル中華そばは避けたかった(ワシの口には合わぬ)。
なるべく「らしくないもの」ということで、つけそばにした。
そしてビール。
まぁ、1軒目で飲んでしまったから、もう勢いですな。

「つけそばとはまぐりは少し時間がかかりますがよろしいでしょうか?」
時間がかかることはだいたい想像がつく。
だから待つ間にビールを飲もうと思ったのですが、これがなかなか出てこない。
「あの・・・」
聞こえなかったか?
「あの、ビー・・・」
無視されてる?
「すみません、ビール頼んだんですけど」
「順番にやってますから・・・」
意味わかんねーわ。ビールに順番もクソもあるか!
ラーメン屋でビールを飲むヤツも飲むヤツだけど、
すぐに出てこなきゃビールを置いている意味なんてあるか?
おそらく聞き漏らしたんじゃないかと思いますが、
こういう言い草は却って腹が立ちます。
一度に2杯しか作れないどこかのラーメン屋なら納得もしますが、
厨房には3人もスタッフがいるんですからね。

hanaichi_tsuke
つけそば 750円

つけダレは魚介が中心、表面にはかなりの背脂が浮いていました。
ここで店員が2つの容器をテーブルに置いた。
「お好みでスダチを入れてください。あとこれは・・・●×△・・・」
ゴニョゴニョでよくわからん。要するに濃いと思ったら入れるんだな?
飲んでみたが、「濃い」とは言い難い。むしろつけ麺にしては薄いほう。
もっとも、麺は縮れた平打ち麺なので、結果的にはこの濃度で十分でした。
一口食べたところで酸味が欲しくなり、スダチを入れてみようかと・・・
スダチの入った容器は頭を押さえると中身が出てくるタイプなのですが、
それに気づかずに無理やり振ったら何とか2~3滴出てきた。
もーええわと思って食べていたら、残り僅かとなったころで
「ここを押さえて出してください」
(遅いわ!)

しかし、この麺はスープに絡んではくれるのですが、
つけ麺に使うにはちょっと物足りなく感じました。食べ応えに欠けます。
ごんぶとのモッチリ麺をガッツリいきたいと思っていただけに、
何ともストレスの残る一杯となってしまいました。
まぁ、「つけそば」って書いてありますからね。「そば」なんですよ。
ワシの想像力が足りませんでしたね。

タグ : 裏しんだま会 つけ麺

23:11  |  尾張・瀬戸方面  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.04.26(Sat)

08-59 第2回裏しんだま会

第2回裏しんだま会①

何かと問題の多い4名で第2回裏しんだま会が決行されました。
今回の訪問店は、N氏の提案により2店舗が決定済み。
しかし、1軒目はワシが訪問を自粛している店なので、
透明人間となって店内に潜入することに・・・。

というわけで、59軒目のレポはしません。
「○○○の中の×××以外は満足に値する内容でした」と結んでおきましょう。
ほかのメニューを食べた3人も同様に満足しておりました。

タグ : 裏しんだま会 担々麺

23:19  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2008.04.23(Wed)

08-58 満福@春日井市(2)(09年、智勇に改称)

何だか無性につけ麺が食べたくなったのですが、
名古屋まで出てくる根性がなかったので、春日井で手を打つことに。
今日は萬福で食べてみようかと。
3つしかないメニューの中で一番出ているという、
つけ麺のボタンを押して席に着いて、店内や厨房の様子を観察していると、
厨房の奥では長髪の、しかも金髪の兄ちゃんがワシの麺を茹でている。
しかもバンダナとか頭巾を被るわけでもなく。
それだけで判断するのは申し訳ないですが、ワシはもう諦めました。
だって、ネガティブなことばかり次々と脳裏をよぎってしまうんですもの。
一見の客にこんな勝手な想像をさせていいものだろうか?
偏見だろうが何だろうが、客は見たままを感じるものです。
ラーメン屋として求められるもの・・・ラーメンのクオリティもさることながら、
基本的に客商売ですから、接客やイメージも大切です。

manpuku_tsuke
つけ麺(大盛り)800円

まさかつけ麺まで二郎系だとは思わなかったです。
気を取り直そうにも、もう、ヘロヘロです。

つけダレは豚骨ベース。
食べるほどに魚介を感じてくるのですが、残念ながらパンチがない。
もともとそんなに濃さは感じないので加速的に味は薄くなるし、
ある程度つけダレがぬるくなることは覚悟していたものの、
最後には「冷たい」とさえ感じました。
ニンニクが利いているわけでもないので、
そんなつけダレにキャベツやモヤシが絡むわけもなく、
(濃ければ箸休めぐらいにはなるのでしょうか・・・)
ただ、ただ、わけのわからんものを食っているという感じ。
肉も妙にザラついていて、良い印象はなし。
せいぜい麺の歯応えはよかったと申し上げておきましょう。

まぁ、二郎系の好き嫌いというのがあるので、
好きな人はそれでいいのかもしれませんが、
少なくともワシは受け入れることができません。
見事にKO負けです。

タグ : つけ麺

23:06  |  春日井市  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。