--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.11.01(Fri)

13-161 支那そば なかじま@群馬県高崎市

真・武者修行2013夏 本チャン(終)

昨日の昼に買った胃腸薬が効いたのかどうかわからないが、
爽やかな目覚めを迎えた。いよいよ最終日、〆の一杯はすでに決まっている。
といっても、夕べ決めたんですが・・・。
初日の予定変更が響いて、伊勢崎で食べるはずのラーメンを見送り・・・
悔いは若干残りますが、これも武者修行ならではのお約束。
潔く諦めよう。

tomiokaseishijo_1
ここもまた日本の近代化の一翼を担った 旧富岡製糸場 ですが、
平成26年の世界遺産登録を目指しているということなので、
今のうちに見ておこうと思った次第です。
どうも、バスツアーのコースの中に組み込まれているみたいで、
見学に訪れる人は予想以上に多く、説明のボランティアの人たちも大忙し。
ただ、客層は年配の方ばかりで・・・あ、もうすぐワシもそっち側に分類か(笑)

tomiokaseishijo_3
ここに、こう・・・全国から集められた工女がずらりと2列に並んだ光景が・・・
目に浮かんできそうなので、少し画像をいじって懐かしさを演出してみました。
(もっとも、並んでいる機械は当時のものとは違いますが)
ただ、広大な敷地の割には建物の中に入って見学できるスペースが少ないです。
見学そのものは20分程度のビデオ上映を含めて1時間もあれば十分でしょう。
さて、高崎に戻って最後の一杯をいただこうか。

nakajima
10分前に到着、6番目でしたが、すぐに続々と人が増えて・・・。
もう少し遅れたら最初の一行には入れませんでした。危ない危ない・・・。

nakajima_wantan
わんたんそば 800円

醤油カドは丸く、まろやかな鶏ベースのスープにほんのりと魚介の風味。
これ、紛れもなく旨いね。
自家製のストレート麺も歯切れが良くてけっこう主張が強いのですが、
スープが負けるどころか、相性バッチリじゃないの?
ワンタンはタネも皮も立派なものがモチッと5個入って、
チャーシューは・・・この場合は焼き豚と表現した方がいいのですが、
これもまた旨し。いやはや、最後にやってくれました。スープまで完食です。
時間的にはもう1杯いけそうなんですが、引き際が悪いのはみっともない。
これにて終了です。


満足度 ★★★★☆ 4.5
主人は目黒のかづ屋で修行された方らしい。これは東京へ行く楽しみが増えたね。
次回の東京遠征は八雲とあわせてワンタンまみれになってこようかな。


帰路はさすがに疲れもあって休み休みの運転でしたが、
総走行距離は前回より500kmほど増えて約1,250kmとなった。
やってやれないことはない。
これで来年の夏の武者修行は新潟とか福島になっても大丈夫ですな。

End
スポンサーサイト

タグ : 武者修行

22:00  |  群馬県  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.10.30(Wed)

13-159 麺龍@群馬県邑楽郡

真・武者修行2013夏 本チャン⑧

群馬県ではあるが佐野ラーメンをやっている店がある。しかも通し営業で。
といっても、佐野市はもともと栃木県の南端の県境に位置するので、
群馬県の端っこで佐野ラーメンを名乗ってもそれほど不思議なことではない。
隣町のようなもんです・・・ってことは移動に十数分しかかからんのか。
まぁ、どうせ通し営業なんだから「急ぐべからず」ですな。
なんて、前置きが長いですが、要するに昨日行こうとしていた3軒目のことです。
ふと、ナビの案内が「シンボルタワー前を右に」とのアナウンス。
何?シンボルタワーって? 交差点は役場前って書いてあるけど・・・。

oura
この周辺は役場を中心とした中央公園があり、シンボルタワーはその中にある。
人口3万人にも満たない町に、そんなランドマークが必要なのかわからないが、
まぁ、確かに一際目立つ存在だ。詳しくは 役場のHP を見ていただくとして・・・。
高さ約60m、展望台までは小学生以上100円・・・って、誰が行くか。
こんな天気じゃ何も見えないに決まっておる。沼津の展望台でワシは懲りた。
・・・と、まぁ、そんなことを調べているうちに30分以上の時間が過ぎた。
そろそろ食べるもの食べて夜の部に備えて移動しておかないと・・・。

menryu
んーーーーーーー・・・・・・。
入るか否か考えてしまう店構えだな。通し営業というのも別の意味で納得できる。
が、ここまできて中止するわけにもいかん。どーも気は進まぬが突撃するしかない。

menryu_defo
ラーメン 525円

バラ肉と肩ロースが3枚ずつ入ったハーフ&ハーフというのが人気みたいだが、
さすがに3杯目に肉まみれでは胃袋が持たんし、すでに戦意も喪失気味だし。
味は佐野ラーメンらしくアッサリ仕立てですが、化調なのかなぁ・・・。
ちょっとイヤな香りがして・・・同じラーメンの連続はキツイですね。
麺は日向屋よりも均一性はありますが、ビロビロ過ぎて、
超柔らかくて歯ごたえのないクラゲのような、少々頼りない食感でした。


満足度 ★★★☆☆ 3.2
食べる順が逆だったら、もう少し評価は高かったかもしれん。


それにしても・・・。
おかしいな、いつもならこの程度でへこたれるような胃袋ではないのだが・・・。
7月下旬から酢の物ばかりの食事制限で、胃袋そのものが小さくなったのかも。
何だか夜は1杯で終わりそうな気もするが、だとすれば何を食べるべきか。
つけ麺はもう食べる気がしないし・・・・。二郎なんかは到底無理だし・・・。
伊勢崎で食べたいと思っていた店は夜は営業しないし・・・。
今日は高崎で泊まることにしているが、ここはあえて埼玉で食べてみるか。
5県をまたいで食べることに意味はなくても、何だか金字塔的な達成感があるし、
なにより距離的に不可能じゃない。よし、決まった・・・埼玉へ向かおう。
問題はどこで食べるかだよな・・・。

タグ : 武者修行 御当地

22:00  |  群馬県  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。