--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.10.27(Sun)

番外 宇都宮の夢餃子本店@栃木県宇都宮市

真・武者修行2013夏(余興篇)

せっかく宇都宮まで遠征しておいて、餃子の1枚も食べなければ男がすたる。
とはいえ、胃袋はかなりのダメージを受けている。
ホテルから歩いて行ける店があれば時間をおいて出直すこともできるが、
その店を探し出せるだけの情報はその時点ではなかった。
1人前をテイクアウトするには若干気が引けるが、このさい仕方がない。

yumegyoza
1人前 320円

今となっては5個入りだったか6個入りだったか記憶が定かではない。
飲んじゃったからね。ま、胃袋はパンパンでもビールは別腹である。
しかも、あと2個しか残っていない状態になるまで撮影を忘れていた。
味はですね・・・普通でしょ。
ワシはラーメンを食べても餃子は滅多に食べないので、正直なところわからん。
ただ、皮は肉厚だったね・・・というか、冷めて固くなってただけかも(笑)


満腹度 ★★★★★ 5.2
もう入らん・・・

ま、御当地で食べることができたというだけで満足してしまう安い男ですわ。
翌日、フロントに置いてあったリーフレットを見て愕然としたことは内緒です。
ホテルのすぐ近くに23時までやってる店があったなんて・・・。
スポンサーサイト

タグ : 武者修行

22:00  |  ラーメン以外  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.10.02(Wed)

番外 虹屋ミミ@静岡県富士宮市

武者修行2013夏 余興篇(終)

市内に富士宮やきそばを提供する店は数々あれど、
さすがに全部食べ歩くわけにはいかないので、
第1回富士宮やきそば鉄人グランプリを受賞したこの店で締めくくろうと思う。

nijiya_mimi
店舗というよりは屋台・・・いや、小屋といってもいいだろう。
テイクアウト専門店かと思ったくらいである。中には4人ほどしか入れない。

nijiya_mimi_fujinomiyayakisoba
鉄人やきそば 630円

何か高いなぁと思いながら、一番人気のメニューということなので注文してみたが、
イカと肉がトッピングされており、普通の富士宮やきそばは480円。
実はメニューの端っこで気がつかなかっただけなんだが・・・。

魚粉の量もかなりのものだが、キャベツも今までの店より遙かに多い。
トッピングもあるのでボリュームとしては630円に引けを取らない量ですが、
キャベツの水分と魚粉で微妙に「べちゃっ」とした印象は持たざるを得ず、
3杯目、いや、正確には4杯目となる胃袋をKOするには十分な破壊力だった。
ただ、たったの3杯食べただけの経験値で総括するのはさすがに畏れ多いので、
個人的には3杯も食べられて大満足という感想でこのシリーズは締めくくりたい。

それにしても、汁ナシの分際でワシの胃袋にダメージを与えるとは小癪な・・・。
このままでは夜の部が心配なので、とりあえず途中のパチンコ屋でしばし休憩して、
・・・と思いきや、
駐車場で記憶の整理をしているうちに落ちてしまい、気がつけばゲリラ豪雨。
店の中に避難するのも地獄、このまま目的地へ向かうのも地獄・・・。
幸い立体駐車場なので屋根はあるし、間違っても水没することはなかろう。
ま、いいか・・・再び眠りについて目が覚めるとすっかり雨は上がっていた。


To be continued

タグ : 武者修行

22:00  |  ラーメン以外  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.10.01(Tue)

番外 さの食堂@静岡県富士宮市

武者修行2013夏 余興篇②

ラーメンに続いて焼きそばもいってみた。といっても同時進行ですが・・・。

sanosyokusou_fujinomiyayakisoba
富士宮やきそば 500円

モヤシがなぁ・・・惜しい。
ラーメンのスープにも、焼きそばのソースにも微妙に合わないのがモヤシの存在。
もともと一匹狼、普通のスープやタレでは相手にしてもらえないのがモヤシの存在。
そしてワシを追い込み、カメラを持つ手すら震えさせてしまうのもモヤシの存在。
というか、単なる手ブレですけど(笑)
比較的うまく調和しているのは二郎系のラーメンぐらいじゃなかろうか。
あれはニンニクという触媒によって奇跡的なカップリングが実現しているけど、
ほとんどの場合、麺とスープの出会いを邪魔しているのがモヤシなのだ。
というわけで個人的な理由で申し訳ないが、この焼きそばには遺憾の意を示そう。
ラーメンには入っていないのに、なぜ焼きそばには入っているのか・・・。
ワシにはその意図を想像することができなかった。

一軒で二度美味しい・・・そんな目論見はあっけなく崩れ去った。
まぁ、そんなに上手くいかんわな。


To be continued

タグ : 武者修行

22:00  |  ラーメン以外  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.09.29(Sun)

番外 富士宮やきそば学会直営アンテナショップ@静岡県富士宮市

武者修行2013 余興篇①

2013年の夏は・・・職場も変わったことだし、大いにリフレッシュしようかと。
いよいよ新潟へ遠征か・・・と密かに計画を練っておりましたが、今回もお流れ。
夏の遠征は移動手段が車になる。そうなるといろいろ心配ごとがあって・・・。
ワシ、すぐに眠たくなるんだよね。
だから長距離の運転には向かない。
仮に今の仕事をクビになったとしても長距離だけはできないと思っている。
しかし、隣の県までしか遠征できないようではあまりにつまらない。
ならばその殻を破るために、まずは浜松の続きをやるところから始めよう。
富士山世界文化遺産登録記念・・・
こじつけもいいところですな。だいたい肝心の富士山には行かないし、
富士宮やきそばは食べても吉田のうどんは食べる予定になっていない。
パチンコに巻き込まれるのはOKでも、渋滞には巻き込まれるのはNGなのだ。

当日は朝8時ころに出発するつもりのはずが、ワシも老人になったのか目覚めが早い。
けっきょく7時前に家を出ることになった。まぁ、焦らずゆっくり行きましょうか。
新東名を走るのはこれで3度目になりますが、浜松いなさSAからは未知の区間。
山間部をひたすらまっすぐ道路ができているので必然的にトンネルも多いけど、
かなりの区間が3車線あるし、トンネルは3車線分あるので圧迫感がないのがイイ。
車も少ないし、非常に開放的なドライブを楽しんで新富士から一般道へ降りた。

まず今回の目的はラーメン・・・ではなく富士宮やきそばである。
一度は現地で食べてみたかったんです。SAにある冷凍の土産じゃないやつを。
たまにはこういうバカの一つ覚えから脱却するのも悪くないかな、と。
早く出発したので10:30に到着してしまったが、当然まだ店はやっていない。
と思ったら・・・お宮横丁にある富士宮やきそば学会直営アンテナショップは営業中。
予定では時間と胃袋に余裕があったら寄ろうかと思っていた店ですが、
1時間も空き時間があったら・・・予定を変更してでも食べますわな(笑)

antenashop
右側がお店、左側が食べるスペースになっていますが、中には誰もいない・・・。

omiyayokocho_moza
そりゃ、目の前にこんなスペースがあれば、みんな外で食べますわな。屋根もあるし。
お宮横丁は直営店のほかにいろんな出店があって、こんな感じで楽しんでおられます。
今日は平日の午前中なので若干の寂しさはありますが・・・。
お店で注文して番号札をもらって外で待つこと数分。

antenashop_fujinomiyayakisoba
これが学会直営アンテナショップのやきそばです。
大と並がありますが、後も控えておりますのでここは並(450円)で。
麺は平打ちでやや固い感じ。具はカリカリに焼いた豚脂身、キャベツ、ネギ。
ここに魚粉をかけて完成となります。
味付けはやや控えめでしたが、魚粉があるのでさほど問題はないですね。
ワシも皆さんに倣って外で食べましたが、なかなかのお味でした。
なお、学会の詳しいことは コチラ から。
学会と名乗る理由はよくわかりませんが、いろいろPRしているようなので参考までに。


sengentaisya
お宮横丁の向かいには富士宮を代表する 浅間大社 (車を停めたところ)があります。
御神体はもちろん霊峰富士山であることは言うまでもないですが。
せっかくなので参拝していくか。パンパン
今回の武者修行の無事を祈るワシであった。


To be continued
22:00  |  ラーメン以外  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2012.05.01(Tue)

【番外】 喫茶K@多治見市

ちょいと一服 
気まぐれでラーメン以外のものをアップしてみたくなりました。

kei_itaspa
イタリアンスパゲティ(玉子ひき) 650円

パスタ専門店ではなく、ごく普通の喫茶店・・・しかしモーニングは・・・
営業時間から推測するにおそらくないであろう。←あるそうです(コメント参照)
そんな喫茶店からの一杯は、多治見市民のソウルフードという異名を持つ逸品。
昔懐かしの鉄板スパが普通に食べられるお店です。

濃いめのケチャップが麺によく絡んで、きっとゴハンのおかずになること受け合い。
「玉子ひき」にするのが定番スタイルのようで、写真はおそらく一番人気メニューだと思う。
大盛(+100円)大大盛(+200円)にも対応してくれますが、
量的には大大盛でもイケそうな気がします。と言っても試したことはないですが・・・。
昼飯どきは連日大勢のお客さんで賑わっています。
お近くへお越しの際、またはぶっこに振られたときなどは有効に活用できるかも。

所在地:多治見市栄町2-5
営業時間:10時-20時
定休日:火曜日
22:00  |  ラーメン以外  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。