--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2013.10.23(Wed)

13-153 とり麺や五色@長野県松本市

真・武者修行2013夏 本チャン②

もちろん1軒で終わらせるなんてケチ臭いことはしない。

goshiki
この、黒と白を基調とした看板、どこが五色なんだと・・・
いや、夜だし雨だし・・・それに関係ないし(笑)

goshiki_syamo
軍鶏そば 750円 (毎日限定20杯)

信州黄金軍鶏のガラのみで野菜は一切使用しないという中華そば風のスープ。
チャーシューも黄金軍鶏を使用しているとのこと。
それだけ聞けば何だか有り難みのあるスープに聞こえるが、
何も知らないで食べれば上品でオイリーなチキンラーメンのように思うかも。
麺は袋のそれよりも、さすがにしっかりした食感を残すものの、
平打ちの細縮れ麺であるがゆえに、どうしても比較してしまうことになる。


満足度 ★★★☆☆ 3.3
素直に鶏白湯を食べておけばもう少し点数はあったかも。
チキンラーメンの方が馴染みがあるからなぁ・・・。


飛ばしすぎてもいかんので前夜祭はここまで。あとは一般道で距離を稼ごう。
19号で行くと遠回りなので、途中からナビに任せたらなぜか峠道に・・・
上田を通過して再び高速に乗り、途中のSAで仮眠を取ったけど、
・・・やっぱ寝れんわな。
けっきょく朝6時前には出発することになってしまった。
9時前に降りれば半額なんで、そこからまた一般道を走ればいい(せこい)けど、
昨日からの雨は何とかならんのか。何だか雨雲と共に移動しているみたいで・・・。
スポンサーサイト

タグ : 武者修行

22:00  |  長野県  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.10.22(Tue)

13-152 俺らラーメン ちょもらんま@長野県松本市

真・武者修行2013夏 本チャン①

今年の夏は豪華に武者修行2本立て・・・と言いたいところですが、
これにはいろいろ事情がありましてね。
ものすごく簡単に説明すると、そもそも静岡・山梨はイレギュラーだったのです。
当初の予定は北関東でしたが、諸般の事情で延期になってしまい・・・
仕方なく短縮日程で行き先も変更して先行実施してしまったというわけです。
まぁ・・・要するに我慢できなかったという言い方もできるけど、
軍資金を前倒しで使ってしまったことで、今回は情けないことに金がない。
というわけで、問答無用のパチンコ禁止令・・・
そんな厳しい条件下で修行するハメになってしまいました。
まぁ、大人しく観光していれば何の問題もない。よし、行ける!
物見遊山しつつ主食はラーメン、
佐野ラーメンも忘れまいぞ!

という目標設定で修行に励むべし! そして今回もくだらない旅行記も書く。

さて、今回は夕方出発という変則日程。距離が距離だけに時間は無駄にできぬ。
仕事が終わってそのまま旅立つことにしたのはいいけど、天候は最悪だぁーーー。
何しろ数日前には栃木県矢板市で竜巻が・・・(今となってはかなり前の話ですが)
そうは言っても今さら日程は変えられない。道中の無事を祈るだけだ。

話を元に戻そう。今回は夕方出発なので晩から修行態勢に入ることが可能ですが、
平日なので高速代はなるべく節約したい。ETCの通勤割引をできるだけ使って、
途中から一般道・・・となれば、松本あたりで修行を始めるのがよろしかろう。

chomoranma
いやー、カメラがカメラだから夜の撮影はアカンね。

chomoranma_aji
魚介しょうゆラーメン 鯵 700円

せっかくの松本なので、ここは未訪問の店を突撃することにしたのですが、
この、「確実に煮干しではない青魚」の、ほのかに生臭い風味がたまりません。
青魚が苦手な方には無理かもしれませんが、好きなら病みつき度はけっこう高そう。
低加水の麺はスープをよく拾うので、塩分濃度は若干高めに感じますが、
荒削りでインパクトのあるスープが好印象でした。


満足度 ★★★☆☆ 3.8
背脂は「あり」「なし」の選択ができます。ワシは「あり」でしたが・・・。
鯵のほかには鰯や鯖ベースのスープがあるので、試してみたいですね。
いつの日か・・・。



タグ : 武者修行

22:00  |  長野県  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2013.07.11(Thu)

13-096 凌駕IDEA@長野県松本市

ryouga_konjikisio
金色の塩ラーメン 750円  5月に訪問

今さらながら基本に戻ったような一杯。
甘い風味が若干気になるけど、普通に美味しいと思える。
ただ、食べておいて言うのも何ですが、フリーク的には面白味がないというか、
この店ならこの程度のことは難なくクリアできると思うのでね。
もう少し衝撃的な、アッと思わせるような何かがほしい・・・。
というか、冒険しなかったワシのうっかりミスだろう。


満足度 ★★★☆☆ 3.7
レジに置いてあった「煮干醤油ラーメン(3食入り)」を衝動買い。
こっちのほうが心躍るものがあった。
22:00  |  長野県  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.07.10(Fri)

09-162 中村屋キャラバン@長野県阿智村(2)

いくらETC割引があるとはいえ、帰りの高速代も考えると連食せざるを得ませんね。
同じ店でそういうことは滅多にしないんですが・・・。
ってゆーか、過去に連食したのもこの店だけでした(笑)

nakamuraya_miso
味噌らーめん(1日10食限定) 950円

表面の油、味噌の甘味もありますが、どちらかと言えばサラッとしたタイプで、
中村屋が作ればこうなりますっていう味ですね。
麺はやや力強さを感じる中太の平打ち麺を使用。
三つ葉の代用には小松菜ですね。シャキッとしています。
あとは基本的に塩と同じと言ってもいいでしょう。
柚子もほのかに利いており、美味しかったです。
(個人的にはやはり塩の方が好みですけど)
こちらもスープ、麺ともに完食、ごちそうさまでした。

しかし、950円というのは少々立派すぎるのでは?
まぁ、限定だから仕方がないとはいえ・・・。

タグ : 味噌 限定

22:12  |  長野県  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2009.07.09(Thu)

09-161 中村屋キャラバン@長野県阿智村

おそらく長野県では一番近い有名店だと思っておりますが、
何せ恵那山トンネルが長くて、なかなか訪問できません。
中津川から中央道に乗っても高速代の方がラーメンより高いですから・・・。
しかし本日ついに再訪するに至りました。

nakamuraya_menu
・・・だそうです。

ならば・・・髄かけらーめんにしようか迷いましたが・・・
nakamuraya_yuzusio
柚子塩らーめん 850円

端麗系は最近静岡で食べたばかりですから、舌にある程度の覚えがあります。
鶏と魚介を中心に据えたスープにぐいぐい引っ張られますね。
柚子の加減は物足りなさを感じることもなく、なおかつ利きすぎ感もない。
鶏油の量もOK。静岡で食べたものはやはり多すぎたようだ。

麺はツルッと喉越しの良いストレート、固めのゆで加減で言うことナシ。
最近の傾向として水菜が入ることも多いのですが、たまには三つ葉もいいですね。
(昔なら「吸い物」と揶揄していたところですが、ワシも随分と成長しました)
チャーシューはもう少し柔らかくて箸で崩れると嬉しいのですが、まぁいいでしょう。
麺、スープともに完食、ごちそうさまでした。

タグ :

22:11  |  長野県  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。